スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 経済産業省も推進 社員の健康管理「役員級に責任者を」

コラムの泉

経済産業省も推進 社員の健康管理「役員級に責任者を」

カテゴリ
その他  >  経営
最終更新日
2015年03月16日 09:56
著者
Office CPSR 臨床心理士・社労士事務所 さん
ポイント
410,908ポイント
ポイントランキング100

2015年3月10日付日本経済新聞より

 「経済産業省は社員の健康管理を担当する役員級の責任者を2016年から置くことを上場企業に奨励していく方針だ。社員の健康増進が就労環境の改善や業績の上昇にもつながるとみて企業に積極的な取り組みを促す。

 経産省はこのほど東京証券取引所と共同で、社員の健康増進に積極的に取り組んでいる上場企業を「健康経営銘柄」として約30社選んだ。

このように、社員の健康管理は必須となっていきます。これまで健康管理といえば厚生労働省が主導のイメージがありましたが、経済産業省も企業への健康管理を推奨していく流れとなってきています。

経営者として利益追求とともに健康経営が求められていく流れは今後加速しそうです。
健康経営をしていくことで、人材定着や募集時に有利であったり結果として利益にも結び付くというよい循環を目指すことが大切です。

とはいっても一企業単体で健康経営を導入するのは大変です。

当事務所では、組織活性・利益向上につながるメンタルヘルス対策の導入のお手伝いをしています。

どのように健康経営をしていけばいいか、どこから始めたらよいかわからないな、不安だなと感じられましたら、「社長専属カウンセラー」である当事務所へご相談ください。
社長・人事部長のお話をとことんお聴きすることで不安が解消し、本業へ集中できるようになります。

ストレスチェックQ&Aまとめページ はこちらから。
http://cp-sr.com/archives/1232

Office CPSR(オフィス シーピーエスアール)臨床心理士・社労士事務所は、社長専属カウンセラーとして社長の悩みをとことん聴きます。
(今話題のストレスチェック義務化にも簡単に対応できます)。

業務案内・お問い合わせは下記よりお願いいたします。
http://cp-sr.com/contact/

--
Office CPSR(オフィス シーピーエスアール)
臨床心理士・社会保険労務士事務所
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-28 グラスシティ渋谷6階
Tel:03-6384-7472 Fax:050-3312-6880
http://www.cp-sr.com



スポンサーリンク

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,160コラム
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク