スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > もしやめたとしたら返せるのか?

コラムの泉

もしやめたとしたら返せるのか?

カテゴリ
税務経理  >  全般
最終更新日
2018年05月24日 11:40
著者
東京メトロポリタン税理士法人 さん
ポイント
1,718,371ポイント
ポイントランキング100

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018/05/21(第759号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 5月~6月というのは、3月年度にかかる総会の時期ですね。

 会社であれば株主総会ですが、それだけでなく、様々な会な
 ども3月年度末が多いので、本当に様々な総会があります。

 会社はどうしても3月が多くなってしまうので、任意の会な
 どは、3月以外にした方がよいのではないかと思いますが。

 
 では、本日も「実践!社長の財務」をよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  もしやめたとしたら返せるのか?
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●事業をしていく上においては、借入金などの債務はもちろん、
 買掛金や未払金などの運転資金的な債務も、必要になってくる
 でしょう。

 事業は順調で、利益が出ていたとしても、それらの金額が大き
 くなってくると、経営者としては不安になってくるものです。


●万が一、何かあった場合は大丈夫なのか、という不安は常にあ
 あるものです。

 事業というものには、やはり「まさかの坂」というものがある
 ので、それがいつ起こらないとも限らないからです。

 不安なことを考えれば、切りがないですが...。


●ですが、経営者としてはやはり「もしやめたとしたら、返せる
 のか?」ということは、考えておくべきではないかと、私は思
 います。

 もし今、事業をやめたとしたら、今ある財産で、借入金債務
 などを返済できるのかどうか、社員に退職金は払えるのかどう
 か、ということです。


●もちろん、あくまでシミュレーションということですが、貸借
 対照表を見ながら、簡単に計算してみるのです。

 現預金はあるのでいいですが、売掛金は全部回収できるものか、
 在庫はどのくらい換金できるか、その他の資産は換金できるの
 か...。

 それらのお金で負債は返せるのかどうか...。


●その上で十分返せるとなれば、安心して、自信を持って事業を
 していけばいいのです。

 もし、返せそうもなければ、今後それを改善するために、どの
 ように事業をしていったらいいか、考えて目標を立てればいい
 のです。

 そのようなことを常に覚悟を持ってやっていれば、経営は必ず
 良い方向に向かっていくのではないでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

──────────────────────────────
相続事業承継対策などに関心のある方は、下記メルマガも
 是非、お読みください。

   【併せて読みたい 「実践!相続税対策」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001306693.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  
 
 ずっと見てるわけではないですが、最近2回くらい続けて西郷
 どん、見ました。ちょうど今は奄美大島に流された時期をやっ
 ていますが、奄美の言葉の時には字幕が出るのが面白いですね。
 なくてもある程度はわかりますが、薩摩の言葉でも結構わから
 ない部分があったりして、こちらも字幕があるといいですが(笑)。



スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在18,913コラム
新規投稿する

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク