スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 固定資産税について教えて下さい。

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

固定資産税について教えて下さい。

著者 konoko さん最終更新日:2016年04月06日 16:46
先日(H28.4.4)固定資産税の納付書が届きました。

弊社の決算は4月ですので、4月中に支払いをし、仕分けに載せようと思うのですが

下記のような文章を見つけました。
----------------------------------------------------------------

固定資産税の納付時に経費処理した場合の損金算入(実務上の注意)

固定資産税は納税通知書が到着した事業年度に経費処理し、税務上損金として処理することが原則ですが、実際に納付した事業年度において損金経理をした場合には、その納付した事業年度の損金として処理する事となります(法人税基本通達9-5-1、所得税基本通達37-6参照)。
----------------------------------------------------------------------
これはつまり、到着した事業年度に支払いをすれば、その事業年度の損金算入だけれども、
次年度になってから納付した場合は、次年度で損金算入してもいいということでしょうか?

結果的に、支払ったときの事業年度で損金算入すれば良いということでしょうか?

よろしくお願いいたします。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 固定資産税について教えて下さい。

著者 ton さん2016年04月07日 01:56
> 先日(H28.4.4)固定資産税の納付書が届きました。
>
> 弊社の決算は4月ですので、4月中に支払いをし、仕分けに載せようと思うのですが
>
> 下記のような文章を見つけました。
> ----------------------------------------------------------------
>
> 固定資産税の納付時に経費処理した場合の損金算入(実務上の注意)
>
> 固定資産税は納税通知書が到着した事業年度に経費処理し、税務上損金として処理することが原則ですが、実際に納付した事業年度において損金経理をした場合には、その納付した事業年度の損金として処理する事となります(法人税基本通達9-5-1、所得税基本通達37-6参照)。
> ----------------------------------------------------------------------
> これはつまり、到着した事業年度に支払いをすれば、その事業年度の損金算入だけれども、
> 次年度になってから納付した場合は、次年度で損金算入してもいいということでしょうか?
>
> 結果的に、支払ったときの事業年度で損金算入すれば良いということでしょうか?
>
> よろしくお願いいたします。
>

こんばんは。
納付書に書かれている通りですが何を気にされているのでしょう。

Re: 固定資産税について教えて下さい。

著者 konoko さん2016年04月10日 09:07
わたしの文章能力が足りなかったせいで誤解をさせてしまい申し訳ありません。

「下記のような文章」は、わたしがネット上で見つけた第3者の文章です。

納付書に書かれていたわけではありません。

ただ、どちらでもいいということは、他で人に聞いてわかりましたので

それだけご報告させて頂いてこの件に関しては終了させてください。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク