HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 部下のミスによる役員の責任範囲

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

部下のミスによる役員の責任範囲

最終更新日:2016年11月02日 17:08
幾つかある事業所の所長が、役所に申請する内容に不備があったため、すでに当社に支払いがあった
金額の全額を返金することとなり、本来売上が上がるはずの数百万円の売上の減少を招くこととなりました。

役員はその所長に抗議しました。
その所長は抗議・不備を認め、本来売上が上がるはずの金額の半額を会社に支払い、退職しました。

以上の事案が発生したのですが、管理者を管理する立場の役員には特にペナルティなどはありません。
一見すると監督不行き届きのような内容にも思えますが、役員の対応としては問題ないのでしょうか。
また、法律的には問題がないのでしょうか。

なお、就業規則には「会社に損害を与えたら、懲戒処分である」という旨は記載しています。

よろしくお願い申し上げます。


1~1  (1件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

注目の検索キーワード

お知らせ

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ