スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

著者  ねねすけ さん 最終更新日:2018年01月11日 19:19
<現在の労働契約内容>
変形労働時間制 休日は6ヶ月45日 シフト制
就業時間帯9:00~21:00 基本時間7時間 休憩1時間
時給870円 夜間手当18時~翌8時 50円/時 

<変更後の労働契約内容>
変形労働時間制 休日は6ヶ月45日 シフト制
就業時間帯8:30~21:30 基本時間7時間 休憩1時間
基本時給800円 職種手当30円/時 評価給40円/時
土日祝手当70円/時
早朝手当5時~9時 無し

いきなり人事部の方が来てパートを5人ほどで一斉面談。土日手当がつくので手取り額は変わらないとの5~6分の説明。他の人もいるので、突っ込んだ質問も出来ずにほぼほぼ一方的な説明会でありました。
残業が発生した月の翌月は、土曜日の休みをシフトで割り当てられることが多く、また当日に15時終業を命ぜられるようなケースもあります。
労働基準監督署に相談に行く方がよいか悩んでいます。
行く場合は、どのような準備をすれば良いでしょうか?
宜しくお願い致します。 

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

著者  村の平民 さん 2018年01月11日 23:37
① 最終的には労働基準監督署に「違法では無いか」と申告することを強くお勧めします。
 実際問題として、労働関係法令に詳しくないパート5人ほどが会社とやり合っても、丸め込まれるのが落ちでしょう。

② 既に従来の契約内容に違法の疑いがあります。

③ 変形労働時間制については多くの誤解があります。
 どんな変形制度であっても、その一定変形期間(例えば、1週、1カ月、6カ月、1年など)を通じて平均した1週労働時間が40時間を超えてはなりません。
 これを管理するのは実際には手数を要し、特に労働者は綿密に自己の実際労働時間を毎日記録していない人が多いので、「名ばかり変形労働時間制」になって居るケースが多いようです。

④ 質問文に「夜間手当18時~翌8時 50円/時」とありますが、これは違法です。ここで「夜間手当」とは深夜労働割増賃金のことと思われるので、割増率を間違えています。
 「基本時給800円 職種手当30円/時 評価給40円/時」は合計すると1時間当たり870円です。
 深夜(22時~翌朝5時)は残業で有るか否かを問わず、25%割増賃金を要します。それ故、深夜の7時間は1時間当たり870円の25%の夜間手当でなければなりません、即ち217.50です。50円ではありません。

⑤ その他のことは評価しませんでした。 
返信新規投稿する

Re: こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

著者  村の平民 さん 2018年01月12日 14:01
削除されました

Re: こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

著者  ぴぃちん さん 2018年01月12日 08:27
現行の夜間手当50円とありますが、深夜(22:00~翌日5:00)においては、それとは別に深夜割増賃金はきちんと支払わていますよね。

支払われていなければ、そもそも違法になるので、未払い賃金として監督署にご相談ください。

変更点としては、
基本給を、基本給+職種手当+評価給、にした
・夜間手当をなくした
・土日祝手当を新設した
・早朝手当は、これまであったのでしょうか??
になっているかと思います。

新設されている、職種手当と評価給がどのような手当であるのかわからないと判断できません。名称が異なっているが、常時、基本給と同様に支払われる手当であれば、870円から変更がない、になります。
夜間手当の廃止については、その根拠を説明を受けてください。もし、夜間手当のでる時間の勤務が中心であれば、減給になるためです。ただ、説明にあるように、現行の勤務をするのであれば、新設された手当によって、賃金がほぼかわらない、というのであれば、給与体系の見直しとその説明である、ともいえるかと思います。



> <現在の労働契約内容>
> 変形労働時間制 休日は6ヶ月45日 シフト制
> 就業時間帯9:00~21:00 基本時間7時間 休憩1時間
> 時給870円 夜間手当18時~翌8時 50円/時 
>
> <変更後の労働契約内容>
> 変形労働時間制 休日は6ヶ月45日 シフト制
> 就業時間帯8:30~21:30 基本時間7時間 休憩1時間
> 基本時給800円 職種手当30円/時 評価給40円/時
> 土日祝手当70円/時
> 早朝手当5時~9時 無し
>
> いきなり人事部の方が来てパートを5人ほどで一斉面談。土日手当がつくので手取り額は変わらないとの5~6分の説明。他の人もいるので、突っ込んだ質問も出来ずにほぼほぼ一方的な説明会でありました。
> 残業が発生した月の翌月は、土曜日の休みをシフトで割り当てられることが多く、また当日に15時終業を命ぜられるようなケースもあります。
> 労働基準監督署に相談に行く方がよいか悩んでいます。
> 行く場合は、どのような準備をすれば良いでしょうか?
> 宜しくお願い致します。 
返信新規投稿する

Re: こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

著者  ぴぃちん さん 2018年01月12日 08:33
> 残業が発生した月の翌月は、土曜日の休みをシフトで割り当てられることが多く、また当日に15時終業を命ぜられるようなケースもあります。


シフト制であれば、月によっては曜日が偏ることはありえます。
休日とありますが、雇用契約に勤務していない日の出勤がシフトに組み込まれるとお言うことでしょうか。

当日の勤務を会社の命令によって早く切り上げる際には、本人の意志による早退でないのであれば、本来就労したいたときに得られる賃金の支払はうけることができます(民法)。
返信新規投稿する

Re: こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

著者  ねねすけ さん 2018年01月12日 11:16
再度契約書を確認しました。
以前の契約書にも新しい契約書にも欄外に小さな文字で、
深夜割増 22:00~翌朝5:00 25%
法定時間外割増 一ヶ月60時間を超える時間外勤務50%
とありました。
また週40時間などは名ばかりで、シフトには全く考慮されておりません。
結果的に残業は60~80時間程度発生するのが当たり前の状況です。
残業の割り増しの基礎になる部分が、800円なのか870円なのか、一度会社に確認したいと思います。
ありがとうございます。
返信新規投稿する

Re: こんな契約変更は不利益変更ではありませんか?

著者  ぴぃちん さん 2018年01月12日 12:08
基本的に、深夜および時間外の賃金については、支払われていることになりますね。

御社の給与体系と手当ての規定を存じ上げないので、正確ではありませんが、
従来で
基本給 870円
夜間手当 50円/時 
であれば、従来は深夜の割増賃金は920円が基礎になるかと考えます。
変更後は少なくとも、夜間手当分は減少します。手術の変更がありますので、同様の勤務をした場合に、減給になるのかどうかは、比較してみませんと判断できないかと思いますので、従前の勤務で、新しい賃金ではどうなるのかを確認していただき判断していただくことも方法かなと思います。
必要があり、賃金体系を変更した、ということであれば、その説明の後賃金体系が変更されることはありえます、になります。



> 再度契約書を確認しました。
> 以前の契約書にも新しい契約書にも欄外に小さな文字で、
> 深夜割増 22:00~翌朝5:00 25%
> 法定時間外割増 一ヶ月60時間を超える時間外勤務50%
> とありました。
> また週40時間などは名ばかりで、シフトには全く考慮されておりません。
> 結果的に残業は60~80時間程度発生するのが当たり前の状況です。
> 残業の割り増しの基礎になる部分が、800円なのか870円なのか、一度会社に確認したいと思います。
> ありがとうございます。
返信新規投稿する
1~7  (7件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク