スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 兼務役員退任後の空いた兼務職を代取が一時的に預かる場合の肩書

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

兼務役員退任後の空いた兼務職を代取が一時的に預かる場合の肩書

著者  たかさん191844 さん 最終更新日:2018年05月11日 11:38
役員の改定の季節が到来しました。
ここで現在役員が兼務している局長という職を
6月中旬の株主総会で一旦代表取締役に委嘱しようとおもいますが、
代表取締役に局長を委嘱するという表現に違和感を感じます。
みなさんはどのような表現で対応されていますか。
ちなみに7月に組織変更するため、この局は廃止されます。

スポンサーリンク

返信新規投稿する
1~1  (1件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク