スポンサーリンク

HOME > 井戸端スペース 総務担当者の給湯室 > 給与支払報告書について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

給与支払報告書について

著者 じゅんじゅん50 さん 最終更新日:2012年01月09日 18:59
給与支払報告書は、年末調整を行って最終段階と言うのか、給与の総合計になると思いますが、そこで金額に誤りがあった場合はどこで訂正を行うんでしょうか?

スポンサーリンク

返信

Re: 給与支払報告書について

著者 mafuna2011 さん 2012年01月09日 21:16
給与支払報告書(総括表)に追加と訂正の記載がありませんか。
1度提出した個人別明細書の内容を訂正する場合は、給与支払報告書(総括表)の「訂正」に○をつけて、再度訂正した給与支払報告書を添付して該当の市区町村へ提出してください。

給与支払報告書の誤りが金額であった場合、法定調書で報告した金額も誤っている可能性があります。誤っていたら、こちらも訂正して提出してください。

給与支払報告書については、「給与支払報告書 訂正」をキーワードに検索すればよろしいかと。

国税庁URL
提出した法定調書に誤りがあった場合について
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/hotei/tebiki2010/pdf/08.pdf
返信

Re: 給与支払報告書について

著者 プロを目指す卵 さん 2012年01月09日 21:34
誤りが何を原因として生じたかによると思います。

単に加算の誤りならば、加算作業をやり直せば解決します。
総合計の基となる各月の金額のいずれかが誤りならば、それを正せば解決します。

事務上で多少厄介なのは後の場合です。支給不足なら追加支給、過支給なら減額(返還)とする金額を再度加算あるいは減算した修正後の金額を基に年末調整をしなければなりません。
そして、その金額をもって源泉徴収票あるいは給与支払報告書を作成することになります。
返信
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク