• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

改正労働者派遣法のポイント ほか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□    「知っててよかった!人事労務の落とし穴」
■□■    2012/10/1--第90号 発行:618部
■□■     ~会社のトラブルを未然に防ぐためのメルマガ~
■□■    ~誰にでもできる!健全な労使関係を応援します~
高田社会保険労務士事務所:http://www.office-takada.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお世話になっております。
高田社会保険労務士事務所の高田順司です。

【初めてこのメルマガをお読みになられる方へ】
「小さなトラブルは小さなうちに解決しよう」という趣旨で配信しています。

ちょっとしたことでも知っているかどうか、そこから行動に移せるかどうかが、
後になって大きな差となってきます。


★高田社会保険労務士事務所のサービス、パーソナリティはこちら!
 → http://www.office-takada.biz/


--------------------------------------------------------------------
【目次】
(改正労働者派遣法のポイント ほか)
1.10月1日に施行される改正労働者派遣法のポイント
2. 年次有給休暇制度の概要と実務上のポイント
3. おすすめリーフ:労働契約法改正のポイント


--------------------------------------------------------------------
1.10月1日に施行される改正労働者派遣法のポイント
--------------------------------------------------------------------


リーマンショックの際、「派遣切り」という言葉が生まれましたが、それ以来、
派遣労働は不安定な雇用の象徴となっています。

このような背景から、派遣労働者雇用の安定を図り、派遣労働者を保護する
ため、改正労働者派遣法が成立し、平成24年10月1日に施行されることと
なりました。

そこで今回は、改正労働者派遣法のポイントについて解説しますね。


↓このニュースの続きはこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=news_contents_1361



--------------------------------------------------------------------
2.年次有給休暇制度の概要と実務上のポイント
--------------------------------------------------------------------


今回は、年次有給休暇制度の概要と実務上のポイントついて取り上げています。

今月は4月に入社した新入社員の勤続年数が6ヵ月になり、年次有給休暇
初めて発生するタイミングとなります。

全労働日の8割以上出勤の出勤率をどのように計算するのかを迷うことが
ありますので、「労働日」「出勤日」などの定義を確認しておきましょう。


↓旬の特集はこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=season_contents_1360



--------------------------------------------------------------------
3.おすすめリーフ:労働契約法改正のポイント
--------------------------------------------------------------------


今回のおすすめリーフレットは、「労働契約法改正のポイント」です。
8月10日より施行された法改正の内容が分かりやすく説明されていますので
確認しておきましょう。


↓「労働契約法改正のポイント」リーフレットはこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=leaflet



--------------------------------------------------------------------
【編集後記】
--------------------------------------------------------------------

最後までお読みになっていただきありがとうございます。
今回のメルマガは皆さまのお仕事のお役に立ちましたか?

今日は10月1日ですので、内定式を行った会社やその準備・運営に携わった方
もいらっしゃるのではないでしょうか。

これから入社までの残り6ヵ月間、こまめにコミュニケーションをとっていく
ことが大切です。

できる限りよい状況で入社してもらえるように内定者をフォローして
いきましょう!

お困りのことがございましたら、当事務所までお気軽にお問い合わせください。
それでは、また次回お目にかかりましょう。

★ご意見・ご感想などありましたらお気軽にメールしてください。
 必ずお返事は致します。
 → info@office-takada.biz



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 *発行人      :社会保険労務士 高田順司
 *関連HP     :http://www.office-takada.biz/
 *子供しゃろうし教室:http://www.geocities.jp/srosigoto/
 *E-MAIL      :info@office-takada.biz

 ★私のプロフィールはこちらです
   →  http://www.office-takada.biz/profile/index.html

このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の内容を
許可なく転載することを禁じます。ご一報ください。

掲載された情報を独自に運用されたことにより、何らかの不都合が生じた場合、
当事務所は責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■購読・解除はご自身でお願いいたします。
こちらから出来ます。
まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000130731.htm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,154コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP