• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業倒産防止共済

■Vol.398(通算637)/2015-5-25号:毎週月曜日配信           
□□■─────────────────────────
■■■知って得する! 1分間で読める~税務・労務・法務の知恵袋
□□■    
■■■     【 中小企業倒産防止共済 】
□□■                 週刊(毎週月曜日発行)
■■■                 http://www.c3-c.jp
□□■─────────────────────────

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         中小企業倒産防止共済
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


東京商工リサーチが先日発表した全国企業倒産件数(負債総額
1,000万円以上)は、2014年は年間で9,731件と
前年に比べ10%減り、1990年以来24年ぶりに1万件を
下回ったとのことです。

以前より取引先の倒産に巻き込まれるリスクは減ってきている
とはいえ、取引先が倒産し売掛債権の回収ができなくなる可能
性はゼロではありません。

このような中小企業のもしもに備えサポートしている制度が
「中小企業倒産防止共済」(経営セーフティ共済制度)です。
今回は、この「中小企業倒産防止共済」を改めてご紹介します。


=========================================================
1.制度の内容
=========================================================

取引先企業の倒産の影響によって連鎖倒産を防止するための共
済制度で、掛金は経費に算入することができ、加入後6か月以
上が経過して、取引先企業の倒産によって売掛債権等が回収困
難になった場合に、貸付を受けられる制度です。


=========================================================
2.加入資格
=========================================================

次のいずれかの条件に該当する、引き続き1年以上事業を
行っている中小企業者

1)製造業、建設業:資本金3億円以下及び従業者数
          300人以下

2)卸売業:資本金1億円以下及び従業者数100人以下

3)サービス業:資本金5,000万円以下及び従業者数
        100人以下

4)小売業:資本金5,000万円以下及び従業者数
      50人以下


=========================================================
3.掛金
=========================================================

月額5,000円~200,000円の範囲内(5,000円
単位)で増額、減額できます。

また、掛金は、掛金総額が800万円になるまで積立てができ
ます。


=========================================================
4.共済金の貸付
=========================================================

1)貸付限度額:売掛債権と掛金総額の10倍のいずれか
        少ない金額(最高8,000万円まで)

2)返済期間:最大7年

3)担保保証人利息:なし


=========================================================
5.一時金の貸付
=========================================================

取引先企業に倒産の事態が発生していなくても、解約手当金の
95%の範囲内で臨時に必要な事業資金の貸付が受けられます。


=========================================================
6.解約手当金
=========================================================

12か月以上の納付で掛金の80%以上、40か月以上の納付
で掛金の100%の解約手当金が受け取れます。
ただし、その解約手当金は益金に算入されます。

掛金は、前払いすることができ、1年分であれば全額が経費
なります。

したがって、期末に1年分の前払いをすれば最高240万円
(掛金月額20万円×12か月分)が費用計上できるので、
節税(課税の繰延ですが)として有用です。     

                        (山本)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メルマガへの意見、質問、感想、ご相談など
    → info@c3-c.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

C Cubeでは、税務、会計だけでは解決しないさまざまの
ことを、「人」の問題として考えています。

何か足らないとお思いの方は、弊社のホームページにヒントが
あるかもしれません。

 ホームページはこちら ⇒ http://www.c3-c.jp

===========================================================
 当社がインターネットを通じて配信する全てのコンテンツに
 おいて、ご相談等ございましたら当事務所までお問い合わせ
 ください。
 ご相談なくコンテンツを参考にされ、利用者の方が何らかの
 不利益が生じた場合、当事務所は一切責任を負いません。
 予めご了承のうえご利用下さい。
===========================================================
■記事の無断引用・転載はお断りします。
 転載を希望される場合は発行者の承諾を得てください。
===========================================================

【 発行 】株式会社C Cubeコンサルティング
        (シーキューブコンサルティング)
        http://www.c3-c.jp
【 住所 】東京都中央区銀座5丁目14番10号 第10矢野新ビル8F
【お問い合わせ先】info@c3-c.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2004 C Cube Consulting All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,026コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

注目検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP