• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

支出配分の変化を掘り下げて考える

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人
 
提供:大林税務会計事務所 http://zeimu110.com

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
ドラッカーに学ぶ大林 茂樹です。

ドラッカーの名言から,成果をあげる人・あげない
人の違いを探ります!

現代社会最高の哲人の言葉で,成果をあげる習慣
を身につけましょう!

「支出配分の変化ほど,組織の経営戦略にとって,
脅威としても機会としても大きな意味をもつもの
はない。」
明日を支配するものP62

若者のクルマ離れ,バイク離れがよく言われます。
スマホにお金をかけるようになったからですね。

また,コロナ禍によって,おうち時間が増え,
旅行や冠婚葬祭の支出にも,大きな変化が出
てきました。

コロナ禍によって,ドラッカーのいっている
支出配分の変化が,どれだけ経営成績に影響
を与えるかを意識しなくても,意識せざるを
得ざるを得ませんね。

でも,平常時はどうだったでしょうか?
支出配分の変化といわれても,あまりピンと
来なかったように思います。

コロナ禍でない時代の平常時では,支出配分
の変化は,ほとんど無視されてきたように
思います。

実のところ,平常時において,支出配分の変化
を追うことは容易ではありません。

自分が,何にお金をかけ,何にお金をかけないか?
これは,時間の過ごし方や年収,家族構成や年齢と
密接な相関関係があります。

プライベートな情報なので,個人情報保護法の壁
があり,入手は困難と簡単にあきらめるのは,
どうかと思います。

実のところ,個人情報保護法が出来る前よりも
現在の方が,意外と個人情報が入手出来ている
ように思います。

懸賞や景品付きのアンケートなどで,意外と
家族構成や年収などは,バレていますし,たま
にパスワードなども流失してますよね?

意外と個人情報が筒抜けになっているのが現代
社会だと思います。

ただ,こうした個人情報を握っているのは,
大企業で中小零細企業にとっては,パソコン
を見れば,簡単にわかるものではありません。

とはいえ,ここは,中小零細企業特有のフット
ワークでカバーすることです。

コロナ禍では,難しくなっていますが,お客様
に直に会ってみる,足を運んでみるという面倒な
プロセスが必要です。

これを無視すると痛い目にあいます。
支出配分の変化は,ある日を境に人間の行動パタ
ーンが一気に変わってしまうものです。

人間が,癌になれば,これまでの趣味や嗜好品は
一切手をつけなくなります。

これまで,贔屓にしてくれた顧客が,ある日突然
非顧客になってしまうわけです。

もちろん,いつ人間が癌になるかわかりませんが,
高齢者になれば,リスクは高まります。

顧客の年齢層から,考えて,ある日突然,贔屓に
していただいたお客様を失うリスクがあることを
常に頭に入れて行動しなければなりません。

ところが,これを無視するか,あえて考えないよ
うにしていると,突然顧客を失ったときに慌てふ
ためくわけです。

そして,慌てふためいているときは,もやは手遅
れになっている場合が多いものです。

そうならないように,普段からお客様のフォローを
厚くして,備えをしておくということです。

打つ手がなければ,縮小や撤退を考えるのも,消
極的かもしれませんが,立派な戦略だと思います。
少なくとも何も準備していないよりは,マシです。

野生動物は,基本的にその日暮らしです。
人間も努力しなければ,野生動物と本質的には
同じですから,その日暮らしの生き物です。

手に入れるのに努力を要する情報を無視して
手に入りやすい情報だけを信じて行動した方が
素早い対応が出来るのは,確かです。

その日暮らしで,腹は減ったら行動するという
パターンであれば,それで良いのかも知れません。

しかし,入手困難な情報は無視するか,考えようと
もしないのが人間の本質であるからこそ,これを
少しでも知ることが出来れば差別化要因になると
いうことですね。

さて,あなたの持ち合わせている情報は,ほんとうに
完璧でしょうか?

手に入りやすい情報に左右され,入手困難な重要
情報をはなから無視していませんか?

コロナ禍においては,なかなか難しいものがある
かも知れませんが,コロナ禍が落ち着いたら,
支出配分の変化をもう少し掘り下げて考えていく
必要があるように思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドラッカー名著集のお買い求めは,こちらです!
http://ow.ly/2UDs1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆編集後記☆
3月決算も終わりが見えてきて,一年の繁忙期も
ようやく終わりに近づいてきたように思います。

ただ,残念なことにお元気だった一回り年上の
顧問先の社長さんが入院されてしまいました。

コロナではないのに,声がかすれていて,心配な
ところです。

いまは大丈夫ですけれど,そう遠くない日に体力
の限界が突然やってくるのかも知れません。

いまの仕事をどうやって引き継ぐか,真面目に
考えないといけないですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

川越駅を西向けば税務の110番はこちらです!
http://zeimu110.com

ライン公式アカウント「@zeimu110」
http://accountpage.line.me/zeimu110

ドラッカーに学ぶ!成果をあげる人・あげない人
発行者:税務の110番! 税理士 大林 茂樹

〒350-1126
埼玉県川越市旭町1-4-38

お問い合わせは,いつでもどうぞ!
http://wp.me/P2JWBR-22

●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在21,806コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP