• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

専門家が発信する最新トピックスをご紹介(投稿ガイドはこちら

2023年 路線価公表

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

税理士法人 京都経営/株式会社 京都経営コンサルティング』
  メールマガジンサービス
≪ 税務と経営のサプリメント ≫ Vol.260 2023/7/27

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 □   
 ■□ 2023年 路線価公表
 ■□■□              
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 
 
 7月3日、2023年分の路線価を国税庁が発表しました。

  全国平均で1.5%上昇(前年:0.5%上昇)と2年連続で上昇、上昇幅も拡大

 しました。



  さて、この路線価を国税庁が定めている理由についてですが、下記のような

 目的があると考えられます。

 (1)納税者の便宜のため

   土地等の価額は「時価」により評価することとされていますが、納税者が

  時価を算定することは非常に困難です。そこで、土地等の評価額となる路線

  価が毎年定められ、公示されています。

 (2)課税の公平を図るため

   課税は「公平」であることが求められます。時価の算定基準が人それぞれ

  異なっているようでは公平ではありません。そこで、路線価という統一の物

  差しを定め、納税者全員がこの物差しを用いることにより、公平性を実現し

  ようというものです。

  
  以上、普段あまり見かけない路線価ですが、実は私たちの財産の評価にあた

  っては重要な指標の1つです。土地等の贈与を考えていらっしゃる方はその

  年の路線価を考慮する必要があるため、ご注意下さい。


  また、相続対策などでお悩みの方は、是非一度、弊社までご相談ください。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ご質問・ご意見・ご感想をお待ちいたしております。お手数ですが下記ア
 ドレスからお願いします。
 ⇒ info@kyotokeiei.com

■弊社サービス・弊社へのご質問は、弊社ホームページからご覧ください。
 ⇒ http://www.kyotokeiei.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集・発行元
 税理士法人 京都経営/株式会社 京都経営コンサルティング
 株式会社 京都経営マネジメントプラン/社会保険労務士法人京都経営
 (KES ステップ2SR登録)
 〒612-8362  京都府京都市伏見区西大手町307 エイトビル5F
 TEL 075-603-9022  FAX 075-603-9055
 ●ホームページ http://www.kyotokeiei.com
 代表アドレス info@kyotokeiei.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

絞り込み検索!

現在22,480コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP