相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

貸借対照表の作成について(青色申告)

著者 Tyoura さん

最終更新日:2014年04月21日 11:47

昨年5月に開業し、確定申告損益計算書のみの青色申告(10万控除)にて
申告を行いました。

26年度は複式簿記での記帳を行い、貸借対照表を作成し、
65万控除を受けたいと考えております。

そこでお聞きしたいのですが、

25年度の開業までの1月~4月までに開業費として支出した費用
25年度の申告には上げなかったのですが、それを26年度の貸借対照表
載せてもよいのでしょうか。

昨年の申告書類の損益計算書費用は5月~12月の費用を載せました。


それとも、1~4月の費用も25年度の費用として計上すべきだったのでしょうか

初歩的な質問ではありますが、よろしくお願いいたします。


スポンサーリンク

Re: 貸借対照表の作成について(青色申告)

著者チャレンジさん

2014年04月22日 10:20

> 昨年5月に開業し、確定申告損益計算書のみの青色申告(10万控除)にて
> 申告を行いました。
>
> 26年度は複式簿記での記帳を行い、貸借対照表を作成し、
> 65万控除を受けたいと考えております。
>
> そこでお聞きしたいのですが、
>
> 25年度の開業までの1月~4月までに開業費として支出した費用
> 25年度の申告には上げなかったのですが、それを26年度の貸借対照表
> 載せてもよいのでしょうか。
>
> 昨年の申告書類の損益計算書費用は5月~12月の費用を載せました。
>
>
> それとも、1~4月の費用も25年度の費用として計上すべきだったのでしょうか
>
> 初歩的な質問ではありますが、よろしくお願いいたします。
>
>
Tyouraさんこんにちは。

私もあまり詳しくないのですが、事業を開始するための費用は開業した年にすべて計上するのが本来の形だと思います。
今回のように開業費等を計上せずに申告している場合、修正申告もしくは更生の請求が必要と思われますので、税務署に問い合わせることをお勧めします。

あまりお役に立てずすみません。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP