相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

自動車リース途中解約買取の仕訳について

著者 AKIMAMA さん

最終更新日:2014年12月06日 12:03

別のリース会社で新車を購入(リース)するため、
これまでの自動車リースを途中解約し、買取後、売却しました。
下記の一連の仕訳を教えて頂きたく、初めて投稿させて頂きました。
初心者の上、入社したばかりで前任者の引継ぎもなく、困っております。
税理士先生も前の方がやめられて今探しているところです。
何卒、よろしくお願いいたします。

これまでのリース料仕訳は最初からずっと
リース料168,100(税込176,505) / 預金176,505
としておりました。
契約時の計算書をみると、
リース料総額8,068,800円
リース料168100(消費税8,405)(税込1,765,405)
支払い回数48回
残存価格2,500,000円となっております。

リース会社より中途解約精算金計算書の詳細は
リース料総額8,068,800円
入金済リース料7,060,200円
①残存リース料1,008,600円(税込1,059,030円)
②車両処分価格2,700,000(税込)(内消費税200,000)
③リサイクル料18,500円
以上①+②+③でリース会社に
3,777,530円支払いました。

その後すぐに中古車販売会社へ
2,481,500円
リサイクル料18,500円
合計2,500,000で売却しました。

一旦買い取った時点で資産計上し、
売却した時に売却損で特別損失するのか
よくわかりません。
仕訳と消費税についても教えて頂けませんでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。




スポンサーリンク

Re: 自動車リース途中解約買取の仕訳について

著者岡谷税理士事務所(広島市)さん (専門家)

2014年12月07日 09:37

> 別のリース会社で新車を購入(リース)するため、
> これまでの自動車リースを途中解約し、買取後、売却しました。
> 下記の一連の仕訳を教えて頂きたく、初めて投稿させて頂きました。
> 初心者の上、入社したばかりで前任者の引継ぎもなく、困っております。
> 税理士先生も前の方がやめられて今探しているところです。
> 何卒、よろしくお願いいたします。
>
> これまでのリース料仕訳は最初からずっと
> リース料168,100(税込176,505) / 預金176,505
> としておりました。
> 契約時の計算書をみると、
> リース料総額8,068,800円
> リース料168100(消費税8,405)(税込1,765,405)
> 支払い回数48回
> 残存価格2,500,000円となっております。
>
> リース会社より中途解約精算金計算書の詳細は
> リース料総額8,068,800円
> 入金済リース料7,060,200円
> ①残存リース料1,008,600円(税込1,059,030円)
> ②車両処分価格2,700,000(税込)(内消費税200,000)
> ③リサイクル料18,500円
> 以上①+②+③でリース会社に
> 3,777,530円支払いました。
>
> その後すぐに中古車販売会社へ
> 2,481,500円
> リサイクル料18,500円
> 合計2,500,000で売却しました。
>
> 一旦買い取った時点で資産計上し、
> 売却した時に売却損で特別損失するのか
> よくわかりません。
> 仕訳と消費税についても教えて頂けませんでしょうか?
> どうかよろしくお願いいたします。


一部不明の点も有りますが、ご質問でわかる範囲内で考えてみます。

1.買取車両の処理
> リース会社より中途解約精算金計算書の詳細は
> リース料総額8,068,800円
> 入金済リース料7,060,200円
> ①残存リース料1,008,600円(税込1,059,030円)
> ②車両処分価格2,700,000(税込)(内消費税200,000)
> ③リサイクル料18,500円
> 以上①+②+③でリース会社に
> 3,777,530円支払いました。

 上記から仕訳すると
  車両運搬具 3,508,600     現金又は預金 3,777,530
  仮払消費税  250,430
  預託金    18,500

2.車両売却
> その後すぐに中古車販売会社へ
> 2,481,500円
> リサイクル料18,500円
> 合計2,500,000で売却しました。
>
  上記から仕訳すると
 現金又は預金 2,500,000  車両運搬具  2,297,686
              仮受消費税   183,814
              預託金     18,500
 固定資産売却損1,210,914 車両運搬具  1,210,914

の様に、思われますが。
不明な点としては、今までのリース料としての処理が正しいのか分かりかねます。

では、参考までに。


Re: 自動車リース途中解約買取の仕訳について

著者AKIMAMAさん

2014年12月07日 11:12

岡谷税理士
ご回答誠にありがとうございます。
大変参考になりました。

リース料といえば販管費との認識しかございませんでしたが、
契約の内容にはファイナンスリース取引やオペレーティングリース取引
取り扱いが大きく異なるのですね。
勉強不足ですので、次はしっかり確認して処理したいとおもいます。

あと、最初の私の説明不足で申し訳ないのですが、
買取時、 残存リース料1,008,600円(税込1,059,030円)は解約金等となっており、
リース会社との売買契約書があり、
売買代金¥2,718,500(内消費税200,000)となっておりました。
その場合でも同じ仕訳でよろしいでしょうか?

また、リース契約を途中解約すると違約金が発生するとよく聞きますが、
その場合の勘定科目とかあるのでしょうか?

よくわかっていなくてすみません。。。
教えていただけませんか?

Re: 自動車リース途中解約買取の仕訳について

著者岡谷税理士事務所(広島市)さん (専門家)

2014年12月08日 07:46

> 岡谷税理士
> ご回答誠にありがとうございます。
> 大変参考になりました。
>
> リース料といえば販管費との認識しかございませんでしたが、
> 契約の内容にはファイナンスリース取引やオペレーティングリース取引
> 取り扱いが大きく異なるのですね。
> 勉強不足ですので、次はしっかり確認して処理したいとおもいます。
>
> あと、最初の私の説明不足で申し訳ないのですが、
> 買取時、 残存リース料1,008,600円(税込1,059,030円)は解約金等となっており、
> リース会社との売買契約書があり、
> 売買代金¥2,718,500(内消費税200,000)となっておりました。
> その場合でも同じ仕訳でよろしいでしょうか?
>
> また、リース契約を途中解約すると違約金が発生するとよく聞きますが、
> その場合の勘定科目とかあるのでしょうか?
>
> よくわかっていなくてすみません。。。
> 教えていただけませんか?
>

リース契約に於いて、当初、自社物件として処理して、リース料を未払金で計上していたら、1,059,030円は単に未払金の支払として処理されると思われます

その場合のその資産の金額は、帳簿残高と買取価格の合計額となったと思われます。

今回については、そうした処理は出来ませんので、当初の記載の方法しか分かりませんでした。

違約金については、対価として考えられない、本当の違約金ならば、雑損失等の処理と考えられますが、記載の内容から判断すると、今回は対価と考えました。

では、参考までに

Re: 自動車リース途中解約買取の仕訳について

著者AKIMAMAさん

2014年12月08日 08:25

丁寧なご回答ありがとうございます。
本当に助かりました。

また何かありましたらよろしくお願いいたします。

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP