相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

臨時職員の住民税の徴収について

著者 ロングキャット さん

最終更新日:2017年01月16日 14:20

いつも参考にさせていただいております。

臨時職員の住民税の徴収方法について、どなたか教えてください。

当事業所では、去年の6月から今年の3月まで 臨時職員を雇用しています。

(期間は10ヶ月で4月、5月は雇用しません。)

来年度からも 同じ時期に 同じ期間 雇用するのですが、この場合 住民税は「特別徴収」に

するべきか、「普通徴収」にするのかわかりません。

特別徴収」にした場合、毎年 3月で雇用契約が切れるので、一括徴収して納付し、6月から

雇用する際に新たに「特別徴収」への切替えを提出する・・・となるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

Re: 臨時職員の住民税の徴収について

著者人件費担当さん

2017年01月16日 16:26

こんにちは。

翌年度も雇用する予定である、という点について特例があるかは把握していないのですが東京都における一般論としていえば
まず今年の1/31提出期限の給与支払報告書では普通徴収(普F:5月末までの退職予定者)として報告します。
6月に採用しても特別徴収へ切替の義務はありません。
これは、4/1時点で給与を支払っている場合に特別徴収対象となることとなっているためです。4/1を過ぎての採用はこれに該当しないという考えによります。
なお、労働者の便宜を図り特別徴収へ切り替えるのは勿論アリです。

自治体によって扱い方が異なる場合があります(法に基づくものではなく推奨といった形でお願いしているものということもあります)ので、自治体へご確認するのがよいかと思います。

Re: 臨時職員の住民税の徴収について

著者ロングキャットさん

2017年01月17日 09:26

人件費担当さんへ

早速の回答ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP