相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

労災保険に加入させる(する)べき?(社労士さんからの勧め)

著者 初夏子 さん

最終更新日:2007年04月12日 15:35

弊社はすでに労災保険に加入している事業所になります。
(もちろん社会保険厚生年金など一般的なこと全て)

労災保険に加入させる(する)の件で、
相談させていただきたいと思います。

ある別件で社会保険労務士さんとお話しする機会があり、
弊社の状況を把握していただくために話した内容から、
下記にあげる2名を労災保険に加入させることが望ましい、
とご指摘をいただきました。
(「加入する」という表現が正しいのかもしれませんが…
と申しますのも、弊社がその保険料を負担することになるからです)

加入を検討している者とは2名おり、(1)(2)とします。

(1)弊社が海外に設立した"子会社"の社員(日本以外の国籍)で、
 日本で研修させるために数ヶ月間日本に滞在させて
 一緒に業務を行っています(弊社のしかるべき部署の人間が
 業務を与え、その指導・監督にあたっています)

(2)海外の会社Aに所属している人間(日本以外の国籍)が
 別の海外の会社Bに出向して働いておりましたが、
 弊社がBと契約を交わして、数ヶ月間弊社で勤務してもらってます。
 (弊社のしかるべき部署の人間が業務を与え、その指導・監督にあたっています)

上記の(1)(2)に共通している点は、
-往復航空券代、日本での宿泊費等は弊社負担
-給与等は弊社から直接本人には支払いはしておりませんが、
 所属する会社に弊社が契約上の金額を支払うことになります。
-期間は長い者でも3ヶ月未満です。

以上のような状況を別件で来た社労士さんにお話したところ、
2人とも「派遣」扱いになるので、弊社負担で労災に加入させる必要がある、と。

私の勉強不足かもしれませんが、この状態は「派遣」になるのでしょうか。
(弊社はもとより、(1)(2)の就業先は、日本で言う派遣会社のような会社ではありません)

派遣扱いになるのであれば、派遣元が労災に加入させることになるのではないでしょうか。

その派遣元が海外の会社なので、弊社が加入させる(する)ことになるのでしょうか。
たった数ヶ月(2~3ヶ月)の期間であっても、加入が必要なのでしょうか。

ちなみに、業務上事故が起こる可能性がかなり低い業種にあたります。

素人の私が悩む前に、社労士さんの指示に従えばよいのでしょうが、
私が調べた内容と一致しない部分もあり、この問題に関して
理解・納得したいと思いますので、どなたか知識のある方、
できましたら同じ社労士さんからのご意見をいただければ幸いです。
(根拠となる法律やURLをいただけるとありがたいです)

以上、宜しくお願いいたします。
長々と失礼いたしました。

スポンサーリンク

1~1
(1件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP