相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 労働保険 コロナ禍 夏季休暇 倒産 労働災害

出向先から受け入れる給与負担金の仕訳

著者 ぴちゃん さん

最終更新日:2016年04月11日 16:39

いつも参考にさせていただいてます。

当社の従業員から一人、同業他社(資本関係はない)に出向に行きました。
給与、社会保険等は全額当社負担です。

契約書類をまだ確認させてもらっていないのですが
出向先から受け入れる給与負担金は、売上では良くないですよね?
仕訳と、消費税区分はどう切るのが良いでしょうか?

初回なので、契約金などが含まれている可能性もありますが
実際その出向者の給与より倍以上の金額になります。

ただ、実態としてどちらかと言えば技術指導に行くどころか
出向先の技術指導を受けながら、人手不足を補っているというような関係です。

契約がわからなければ・・・というところもあるかも知れませんが
宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

Re: 出向先から受け入れる給与負担金の仕訳

著者有限会社人事・労務さん (専門家)

2017年11月30日 14:23

回答をさせて頂きます。

詳しい契約関係が分からないので一般的な仕訳の方法になります。

出向法人は、給与負担金を支出するので以下のような仕分けになります。
給与/現金

出向元の仕訳としては、
現金/預り金
預り金給与/現金になるかと思います。

ケースによっては、労働者供給事業に該当してしまう可能性もありますので
注意が必要です。

よろしくお願いいたします。



> いつも参考にさせていただいてます。
>
> 当社の従業員から一人、同業他社(資本関係はない)に出向に行きました。
> 給与、社会保険等は全額当社負担です。
>
> 契約書類をまだ確認させてもらっていないのですが
> 出向先から受け入れる給与負担金は、売上では良くないですよね?
> 仕訳と、消費税区分はどう切るのが良いでしょうか?
>
> 初回なので、契約金などが含まれている可能性もありますが
> 実際その出向者の給与より倍以上の金額になります。
>
> ただ、実態としてどちらかと言えば技術指導に行くどころか
> 出向先の技術指導を受けながら、人手不足を補っているというような関係です。
>
> 契約がわからなければ・・・というところもあるかも知れませんが
> 宜しくお願い致します。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP