相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

取締役退任について

著者 seikougen さん

最終更新日:2018年07月15日 10:03

削除されました

スポンサーリンク

Re: 取締役退任について

著者いつかいりさん

2018年07月15日 06:58

> 退任の情報が見つからなかったので宜しくお願いします。

辞任に決議を要するケースは、特殊なので、見つからないのは当たり前です。登記において辞任と退任は別概念です。

ケースによって違いますが、

議長は、取締役佐藤からいつ付をもって辞任の申し出があったことを述べ、今回の辞任により定款の定める取締役の定員を満たさないので、下記のとおり取締役を選任したい旨、議場に諮った。なお、新任取締役の任期は定款の定めにより退任取締役の残任期であることを申し添えた。

取締役 田中

議場は満場異議なくこれに賛成し、議長は可決承認されたことを宣言した。


辞任日、定款の定め、構成状況により加除が必要ですので、丸写しされないようお願いします。総会議事録の記名押印は作成義務取締役だけとなったので、添付書類に就任承諾書が必要でしょう。住所情報に印鑑証明付けるなら、個人実印を押してもらいましょう。

なお、この手の質問は法務板でお願いします。

Re: 取締役退任について

著者seikougenさん

2018年07月15日 10:02

回答ありがとうございました。

法務局へ問い合わせることにします。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP