スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 軽減税率制度 健康経営 高プロ 副業 事業承継税制

休憩時菅について

著者 県民さん さん

最終更新日:2019年02月23日 00:04

削除されました

スポンサーリンク

Re: 休憩時菅について

著者村の平民さん

2019年02月22日 23:25

著者 県民さん さん 最終更新日:2019年02月22日 22:53 について私見を述べます。

① 現状は労働基準法違反です。

②ㅤ週の労働時間は40時間、各日の労働時間は8時間、週1回の休日労働時間が6時間を超えるときはその中途に45分の休憩、8時間を超えるときは1時間の休憩、以上が労働基準法労働時間の定めです。

③ㅤ週40時間または各日に8時間を超えたら25%増し、休日労働は35%増しの割増賃金を要します。

④ㅤ前記を超えて労働させるためには、就業規則に残業等を命ずることがある旨の規定と、労働者の過半数を代表する者と「36協定」を結び、労働基準監督署へ届け出た後でなければなりません。

⑤ 貴方の氏名を秘匿することを前置きして、直ちに労働基準監督署へ申告しましょう。病院名・所在地・違反と思える事実・貴方の氏名を電話で告げましょう。電話した日時・署の職員の氏名を確認・記録して置きましょう。

⑥ 匿名の場合はガセネタと思われて、署は動いてくれません。

⑦ 労基署へ申告したことを理由として、病院は解雇など不利益なことは禁止されています。

⑧ なお、このような現状を変えられない場合の対策として、所定休憩時間中に労働した時間を残業扱いにし、残業割増賃金を支払っている例は多くあります。
 しかし、これも厳密には違法ですが、割増賃金を支払わない(ただ働き)よりは増しですね。

⑨ 病院のトップは医師です。医師族は「世間では医師は偉い」と自惚れていて労働法は疎い人ばかりです。それ故、労基署から灸を据えられなければ、労働者が少々言っても「何をこのバカどもが言うんだ!!」と蹴っ飛ばして終わりです。
 諦めるか、申告するか、貴方の勇気一つです。

Re: 休憩時菅について

著者村の長老さん

2019年02月23日 00:14

> 私は、中規模病院で働いております。
> 土日の病院が休みの日の勤務ですが、朝9時から17時半までの勤務となっており、出勤した場合は振り替え休日が別の平日にもらうという事になっています。
> しかし、この土日の出勤ですが、一人勤務のため、休憩時間がきちんと一時間取れません。
> このような状態は、労働基準法的にはOKなのでしょうか。
> 単発的に5分毎に休憩を取れることはあります。
> きちんとした時間を確保できない、勤務構成は良いのでしょうか。

土日が休日とのこと。この曜日に労働する場合は振替休日対応となるのですね。で、問題は振替休日に勤務した場合、法定の休憩時間が取れないとのことで「良いのでしょうか」という質問ですね。

法定の休憩が取れないのは良いわけがありません。良いわけがないのを承知で何を皆さんに問いたいのでしょうか。中規模の病院で部署がどこなのか不明ですが、例えば病棟であればそんなことは当たり前です。残念ながら医療現場で休憩がいつもキチンととれることを望むのであれば、職種を変えた方がいいと思います。決してあなたが悪いわけではありません。医療の現場は命を助けることが何よりも最優先されます。死ぬかもしれない状況で運び込まれて来た中で、休憩時間だからといって処置を後回しにすることが許されるでしょうか。それでも私は休憩を優先するというのならば職種を変えることを勧めます。正しい、正しくないではなく別の価値観の問題です。キチンと時間になれば休憩できる緊急性のない職場などへの転職を勧めます。ただし自分や家族が死ぬかもしれない状況で病院に運び込まれた際にも、休憩をとるスタッフへの理解をお願いします。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP