スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 軽減税率制度 健康経営 高プロ 副業 事業承継税制

給与を多く計上してしまった場合

著者 初心者2019 さん

最終更新日:2019年08月01日 06:41

削除されました

スポンサーリンク

Re: 給与を多く計上してしまった場合

著者tonさん

2019年07月11日 18:48

> 会社の給与は月末締めの翌月払いになっています。会計ソフトには月末に当月の給与を未払と計上し、翌月に支払いと入力しています。
>
> 前期の最後の月に給与を1万円多く入力してしまっている事が発覚しました。
>
> 前期
> 借方 貸方
> 給料手当 101万 未払 101万
>
> 今期
> 借方 貸方
> 未払 100万 預金 80万
> 預り金20万
>
> この場合、前期多く計上してしまった1万を今期にどのように訂正すれば良いでしょうか。
> よろしくお願いします。


こんばんは。私見ですが…
2か月目に充当するよりないでしょう。
決算時 未払金 101万
今期1か月目支払時 未払金 100万 ← 残1万
今期初回計上時  給与 100万 未払金 100万
今期初回計上時  未払金  1万 給与 1万 ← 過計上調整分
今期2か月目   未払金 100万  資金 100万

調整分を計上しない時は差額計上で99万でしょうか。
とりあえず。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP