スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 軽減税率制度 健康経営 高プロ 副業 事業承継税制

月給制社員のシフトについて

著者 たいたけ さん

最終更新日:2019年08月15日 14:31

美容系の会社となります。
従業員月給制で、毎月週休2日、早・遅番のシフト制となっております。
まだ全員初任給なので同じ金額を支給しているのですが、
先月1ヶ月間の本部研修時に人によって21日勤務の人と20日勤務の人がいました。
これは本部作成のシフトに従ってのことですが、勤務日数が異なっても支給額は
同じ金額で問題ないのでしょうか。

スポンサーリンク

Re: 月給制社員のシフトについて

著者ぴぃちんさん

2019年08月15日 14:43

こんにちは。

週の区切りと月の区切りとは異なりますので、日給制でなく月給制であれば、月の区切りで出勤日数に差が生じることはあり得ることであるかと思います。
シフト上、週休2日になっているのであれば、余分に出勤しているわけではないと思いますよ。



> 美容系の会社となります。
> 従業員月給制で、毎月週休2日、早・遅番のシフト制となっております。
> まだ全員初任給なので同じ金額を支給しているのですが、
> 先月1ヶ月間の本部研修時に人によって21日勤務の人と20日勤務の人がいました。
> これは本部作成のシフトに従ってのことですが、勤務日数が異なっても支給額は
> 同じ金額で問題ないのでしょうか。
>
>

Re: 月給制社員のシフトについて

著者たいたけさん

2019年08月15日 17:41

ぴぃちんさん

ありがとうございます。月給制なので問題ないのですね。
確かに月の区切りのタイミングにもよりますよね。
ありがとうございました。


> こんにちは。
>
> 週の区切りと月の区切りとは異なりますので、日給制でなく月給制であれば、月の区切りで出勤日数に差が生じることはあり得ることであるかと思います。
> シフト上、週休2日になっているのであれば、余分に出勤しているわけではないと思いますよ。
>
>
>
> > 美容系の会社となります。
> > 従業員月給制で、毎月週休2日、早・遅番のシフト制となっております。
> > まだ全員初任給なので同じ金額を支給しているのですが、
> > 先月1ヶ月間の本部研修時に人によって21日勤務の人と20日勤務の人がいました。
> > これは本部作成のシフトに従ってのことですが、勤務日数が異なっても支給額は
> > 同じ金額で問題ないのでしょうか。
> >
> >

Re: 月給制社員のシフトについて

著者ぴぃちんさん

2019年08月16日 13:38

こんにちは。
補足として、ふと思ったので。

月給制として、雇用契約書に週の休日数の記載だけであれば、問題ないと思います。

月に○日出勤する等の出勤日数の条件が明示されている場合には、考えが異なることがあります。まあ、なさそうに思えますが、確認はしておいてください。



>
> ありがとうございます。月給制なので問題ないのですね。
> 確かに月の区切りのタイミングにもよりますよね。
> ありがとうございました。
>
>

Re: 月給制社員のシフトについて

著者たいたけさん

2019年08月16日 19:50

ぴぃちんさん

ありがとうございます。
確認しましたら、労働契約書に週の休日数の記載のみでした。

大変勉強になりました。
ありがとうございました。




> ぴぃちんさん
>
> ありがとうございます。月給制なので問題ないのですね。
> 確かに月の区切りのタイミングにもよりますよね。
> ありがとうございました。
>
>
> > こんにちは。
> >
> > 週の区切りと月の区切りとは異なりますので、日給制でなく月給制であれば、月の区切りで出勤日数に差が生じることはあり得ることであるかと思います。
> > シフト上、週休2日になっているのであれば、余分に出勤しているわけではないと思いますよ。
> >
> >
> >
> > > 美容系の会社となります。
> > > 従業員月給制で、毎月週休2日、早・遅番のシフト制となっております。
> > > まだ全員初任給なので同じ金額を支給しているのですが、
> > > 先月1ヶ月間の本部研修時に人によって21日勤務の人と20日勤務の人がいました。
> > > これは本部作成のシフトに従ってのことですが、勤務日数が異なっても支給額は
> > > 同じ金額で問題ないのでしょうか。
> > >
> > >

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP