スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 軽減税率制度 健康経営 高プロ 副業 事業承継税制

障害者雇入れ計画書の常用雇用労働者について

著者 スイティーラ さん

最終更新日:2019年09月12日 18:10

こんにちは。
障害者雇入れ計画書の常用雇用労働者について、ご質問させていただきます。

役所から『障害者雇入れ計画書』を提出指示がありました。
そこで常用雇用労働者の定義(カウント範囲)が良くわかりません。

当社の雇用体系は以下の通りです。
①正社員
②嘱託社員(定年後の再雇用者)
③パート、アルバイト(3ヶ月契約の更新だが、基本は更新が大半)
④派遣社員(契約を更新し、基本は更新が大半)
⑤外国人実習生(3年間の期間限定)

期間の定めのある労働者の場合、1年を超えて継続して雇用の見込みの方も、常用雇用労働者に含まれるのでしょうか?
ということは①~⑤の全て常用雇用労働者としてカウントするのでしょうか?

スポンサーリンク

Re: 障害者雇入れ計画書の常用雇用労働者について

著者いつかいりさん

2019年09月13日 21:42


毎年6月1日の障害者雇用状況報告の案内冊子、あるいは同納付金の冊子の方が詳しく出ています。目を通されてください。

うち、④は、受け入れでなく送り出しする派遣元(派遣会社)のカウントです。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP