相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

社会保険料の差額調査※至急です

著者 ひなこ0690 さん

最終更新日:2020年09月02日 22:35

会社で社会保険料の毎月の予算と実際に支払われている金額にかなりの差があり、早急に調べることとなりました。
当社の保険者は全国健康保険協会です

まず、協会に正確な被保険者数を確認しようと思うのですが、情報開示を申請すれば教えてもらえるのでしょうか?

どうするのが正しいのかをご教授いただければと思います。
お願いいたします

スポンサーリンク

Re: 社会保険料の差額調査※至急です

著者tonさん

2020年09月02日 23:59

> 会社で社会保険料の毎月の予算と実際に支払われている金額にかなりの差があり、早急に調べることとなりました。
> 当社の保険者は全国健康保険協会です
>
> まず、協会に正確な被保険者数を確認しようと思うのですが、情報開示を申請すれば教えてもらえるのでしょうか?
>
> どうするのが正しいのかをご教授いただければと思います。
> お願いいたします


こんばんは。
予算は予算、実額は実額だと思うのですが実額が合わない…引き落ちが不合…とか預り金が合わないということでしょうか。
予算は見積もりです。
見積もる段階で人事的変更や報酬変更等の加味はどの程度なのでしょうか。
まず何がどう合わないのかがわからないと何ともですが届け出資料と給与台帳を照らし合わせることで引き落ちは確認できます。
とりあえず。

まずは自社内での調査をお勧めします。

著者まゆりさん

2020年09月03日 08:07

おはようございます。
いきなり協会けんぽへ問い合わせではなく、まずは社内調査でしょう。

<想定1・変更が反映されていない可能性>
1.社員の皆さんの「標準報酬月額」があっているかどうかを確認してください。
給与額から調べるのではなく、被保険者負担分保険料を「標準報酬月額保険料一覧表」と照らし合わせれば、その方の標準報酬月額がわかります。
2.届出状況と、それに応じた変更が反映されているかどうかを確認してください。
既に提出済みの「定時決定算定基礎届)」や、「随時改定月額変更届)」で決定された標準報酬月額と、1で調べた標準報酬月額が異なっていたら、それが差額が生じている原因です。
また、新規に雇い入れた方や、退職された方がいらっしゃる場合、その関係で差額が生じている可能性もあります。

<想定2.賞与保険料が合算請求されている可能性>
差額が今月のみ生じていて、7月に夏季賞与を支給している場合、例月分保険料に加えて、賞与保険料が請求されて、差額が生じている可能性があります。

ご参考になれば。

Re: 社会保険料の差額調査※至急です

著者たぬきねこさん

2020年09月03日 09:56

> 会社で社会保険料の毎月の予算と実際に支払われている金額にかなりの差があり、早急に調べることとなりました。
> 当社の保険者は全国健康保険協会です
>
> まず、協会に正確な被保険者数を確認しようと思うのですが、情報開示を申請すれば教えてもらえるのでしょうか?
>
> どうするのが正しいのかをご教授いただければと思います。
> お願いいたします



「毎月の予算」というのは、従業員給与から天引きしている社会保険料とそれと同額の会社負担分の合計だけですか?

会社には「子ども子育て拠出金」というのが加算されます。
被保険者個々の厚生年金保険標準報酬月額および標準賞与額に、拠出金率(0.36%)を乗じて得た額の総額となります。

仮に従業員標準報酬月額合計が¥2,000,000だとしたら、会社負担は¥7,200になります。

あと考えられるのは、給与からの天引き額が協会けんぽから来た通知と違う額を引いてしまっているか。
(例えば、先月はたまたま残業が少なかったからと言ってその月ごとの総支給額から社会保険料を引いていないでしょうか?)
一旦、協会けんぽから決められた「報酬決定通知書」の標準報酬月額は、3か月2段階増減しない限り変わりません。


以上、私が総務の仕事をやり始めた時にハマってしまった失敗です。
参考になりましたら。

Re: まずは自社内での調査をお勧めします。

著者ひなこ0690さん

2020年09月03日 20:32

> おはようございます。
> いきなり協会けんぽへ問い合わせではなく、まずは社内調査でしょう。
>
> <想定1・変更が反映されていない可能性>
> 1.社員の皆さんの「標準報酬月額」があっているかどうかを確認してください。
> 給与額から調べるのではなく、被保険者負担分保険料を「標準報酬月額保険料一覧表」と照らし合わせれば、その方の標準報酬月額がわかります。
> 2.届出状況と、それに応じた変更が反映されているかどうかを確認してください。
> 既に提出済みの「定時決定算定基礎届)」や、「随時改定月額変更届)」で決定された標準報酬月額と、1で調べた標準報酬月額が異なっていたら、それが差額が生じている原因です。
> また、新規に雇い入れた方や、退職された方がいらっしゃる場合、その関係で差額が生じている可能性もあります。
>
> <想定2.賞与保険料が合算請求されている可能性>
> 差額が今月のみ生じていて、7月に夏季賞与を支給している場合、例月分保険料に加えて、賞与保険料が請求されて、差額が生じている可能性があります。
>
> ご参考になれば。

大変詳しいご回答ありがとうござます
回答を参考に一度全員分調べてみます
ありがとうござます

Re: 社会保険料の差額調査※至急です

著者ひなこ0690さん

2020年09月03日 20:38

> > 会社で社会保険料の毎月の予算と実際に支払われている金額にかなりの差があり、早急に調べることとなりました。
> > 当社の保険者は全国健康保険協会です
> >
> > まず、協会に正確な被保険者数を確認しようと思うのですが、情報開示を申請すれば教えてもらえるのでしょうか?
> >
> > どうするのが正しいのかをご教授いただければと思います。
> > お願いいたします
>
>
>
> 「毎月の予算」というのは、従業員給与から天引きしている社会保険料とそれと同額の会社負担分の合計だけですか?
>
> 会社には「子ども子育て拠出金」というのが加算されます。
> 被保険者個々の厚生年金保険標準報酬月額および標準賞与額に、拠出金率(0.36%)を乗じて得た額の総額となります。
>
> 仮に従業員標準報酬月額合計が¥2,000,000だとしたら、会社負担は¥7,200になります。
>
> あと考えられるのは、給与からの天引き額が協会けんぽから来た通知と違う額を引いてしまっているか。
> (例えば、先月はたまたま残業が少なかったからと言ってその月ごとの総支給額から社会保険料を引いていないでしょうか?)
> 一旦、協会けんぽから決められた「報酬決定通知書」の標準報酬月額は、3か月2段階増減しない限り変わりません。
>
>
> 以上、私が総務の仕事をやり始めた時にハマってしまった失敗です。
> 参考になりましたら。
>
>



ご回答ありがとうございます

子ども子育て拠出金まだ考えが回っておりませんでした。

おそらく違う額を給与から控除されているのは当社のシステム上考えづらいので、前の方の回答を参考に確認してみようと思います。

子育て拠出金は完全に抜けていたので教えていただき非常に助かりました。
ありがとうございます

1~6
(6件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP