相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

扶養人数追加のタイミングについて

著者 るまち さん

最終更新日:2021年01月19日 11:32

扶養人数追加のタイミングについて教えてください。

従業員の配偶者(奥様)が12月末で退職されて1月からは扶養に入ることになりました。
弊社の給与は月末締め・翌月25日払いなのですが、給与計算をする際、扶養人数を増やすのは1月分給与(2月支払い分)からでよいのでしょうか?
1月支払い分から増やすのでしょうか?

スポンサーリンク

Re: 扶養人数追加のタイミングについて

著者ぴぃちんさん

2021年01月19日 12:28

こんにちは。

扶養控除等申告書の内容に従うことになります。
本年度のものを提出を受けているか、すでに提出されている場合には異動の内容を記載したものになっていますか。

扶養控除等申告書は支払いを受ける日より前に提出することになっているのですから、提出後の最初の支払い日からの変更になります。
けど、支払日までに計算が完了してしまっていることは多々あるでしょうから、提出後の支払い日に間に合わないようであれば、その旨本人に了解を受けて対応することになりますね。



> 扶養人数追加のタイミングについて教えてください。
>
> 従業員の配偶者(奥様)が12月末で退職されて1月からは扶養に入ることになりました。
> 弊社の給与は月末締め・翌月25日払いなのですが、給与計算をする際、扶養人数を増やすのは1月分給与(2月支払い分)からでよいのでしょうか?
> 1月支払い分から増やすのでしょうか?

Re: 扶養人数追加のタイミングについて

著者るまちさん

2021年01月19日 14:20

ぴぃちん様

ありがとうございました。扶養控除等申告書は提出されているので扶養に入れて計算したいと思います。

ちなみに、もし給与計算が完了してしまっていたらどのように対応したらよいのでしょうか?
次の年末調整まで待ってもらうか、翌月給与で調整する、などでしょうか。


> こんにちは。
>
> 扶養控除等申告書の内容に従うことになります。
> 本年度のものを提出を受けているか、すでに提出されている場合には異動の内容を記載したものになっていますか。
>
> 扶養控除等申告書は支払いを受ける日より前に提出することになっているのですから、提出後の最初の支払い日からの変更になります。
> けど、支払日までに計算が完了してしまっていることは多々あるでしょうから、提出後の支払い日に間に合わないようであれば、その旨本人に了解を受けて対応することになりますね。
>
>
>
> > 扶養人数追加のタイミングについて教えてください。
> >
> > 従業員の配偶者(奥様)が12月末で退職されて1月からは扶養に入ることになりました。
> > 弊社の給与は月末締め・翌月25日払いなのですが、給与計算をする際、扶養人数を増やすのは1月分給与(2月支払い分)からでよいのでしょうか?
> > 1月支払い分から増やすのでしょうか?

Re: 扶養人数追加のタイミングについて

著者ぴぃちんさん

2021年01月19日 14:24

こんにちは。

今月は間に合わなかったことを説明の上、納得していただけるのであれば年末調整で対応することでもよいかなと思います。



> ありがとうございました。扶養控除等申告書は提出されているので扶養に入れて計算したいと思います。
>
> ちなみに、もし給与計算が完了してしまっていたらどのように対応したらよいのでしょうか?
> 次の年末調整まで待ってもらうか、翌月給与で調整する、などでしょうか。

Re: 扶養人数追加のタイミングについて

著者るまちさん

2021年01月19日 14:28

ぴぃちん様

お返事ありがとうございました。
助かりました。


> こんにちは。
>
> 今月は間に合わなかったことを説明の上、納得していただけるのであれば年末調整で対応することでもよいかなと思います。
>
>
>
> > ありがとうございました。扶養控除等申告書は提出されているので扶養に入れて計算したいと思います。
> >
> > ちなみに、もし給与計算が完了してしまっていたらどのように対応したらよいのでしょうか?
> > 次の年末調整まで待ってもらうか、翌月給与で調整する、などでしょうか。

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP