相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

給与等の差押えについて

著者 カズテル さん

最終更新日:2021年08月19日 18:01

 会社に従業員地方税法に基づく滞納処分として、債権差押通知書が届きました。
給与等債権差押え可能額を算出して、債権差押通知書を返送いたしますが、もし会社が連絡を怠ったら、対象の従業員にどのような影響が出てくるのでしょうか。

スポンサーリンク

Re: 給与等の差押えについて

著者うみのこさん

2021年08月19日 18:58

私見です。

従業員に、というより、会社に対して影響が出ます。
連絡を怠ったことが原因で損害が生じた際に、会社に対して損害賠償請求をされる恐れがあります。

参考
民事執行法第147条2項
第三債務者は、前項の規定による催告に対して、故意又は過失により、陳述をしなかつたとき、又は不実の陳述をしたときは、これによつて生じた損害を賠償する責めに任ずる。

Re: 給与等の差押えについて

著者カズテルさん

2021年08月19日 19:07

> 私見です。
>
> 従業員に、というより、会社に対して影響が出ます。
> 連絡を怠ったことが原因で損害が生じた際に、会社に対して損害賠償請求をされる恐れがあります。
>
> 参考
> 民事執行法第147条2項
> 第三債務者は、前項の規定による催告に対して、故意又は過失により、陳述をしなかつたとき、又は不実の陳述をしたときは、これによつて生じた損害を賠償する責めに任ずる。

  丁寧なご回答ありがとうございます。非常に危険な行為ということを改めて認識いたしました。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP