相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

転居後の住民税に関して

著者 給与計算1年目 さん

最終更新日:2022年05月19日 14:29

お世話になっております。

転居後の住民税に関して質問させていただきます。

今年の2月に退職された方のケースです。
・今年の2月末で退職
・今年の1月1日時点の住所はI区
給与支払報告書の提出はI区
・今年の1月2日以降にS区に転居
・今年の2月に昨年度分(令和3年度分)の給与所得者異動届出書をI区に提出

この場合、給与支払報告書の提出をしているI区に令和4年度の住民税普通徴収で納付することになるかと思うのですが、
先日S区からこの方の分の一括徴収住民税決定通知書が届きました。

先月から給与計算の仕事を始めたばかりで、住民税を勉強したところ1月1日時点の住所の市区町村からとのことだったので、いきなりのイレギュラーに戸惑っているのですが、
I区の区役所がS区の区役所に給与支払報告書を送った?との説明が先輩からありました。
今回のI区の区役所の方の処理はよくあることなのでしょうか??

わかりずらく申し訳ありませんが、
ご回答いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 転居後の住民税に関して

著者ぴぃちんさん

2022年05月20日 08:39

おはようございます。

> ・今年の1月1日時点の住所はI区
> ・今年の1月2日以降にS区に転居

普通は,I区からであるかと思いますので,理由はわかりません,としかいえないです。
S区からきた理由がわかりませんが,重複の可能性もあるのかもしれませんので,両方の自治体に確認していただくことがよいかと思います。



> お世話になっております。
>
> 転居後の住民税に関して質問させていただきます。
>
> 今年の2月に退職された方のケースです。
> ・今年の2月末で退職
> ・今年の1月1日時点の住所はI区
> ・給与支払報告書の提出はI区
> ・今年の1月2日以降にS区に転居
> ・今年の2月に昨年度分(令和3年度分)の給与所得者異動届出書をI区に提出
>
> この場合、給与支払報告書の提出をしているI区に令和4年度の住民税普通徴収で納付することになるかと思うのですが、
> 先日S区からこの方の分の一括徴収住民税決定通知書が届きました。
>
> 先月から給与計算の仕事を始めたばかりで、住民税を勉強したところ1月1日時点の住所の市区町村からとのことだったので、いきなりのイレギュラーに戸惑っているのですが、
> I区の区役所がS区の区役所に給与支払報告書を送った?との説明が先輩からありました。
> 今回のI区の区役所の方の処理はよくあることなのでしょうか??
>
> わかりずらく申し訳ありませんが、
> ご回答いただけますと幸いです。
>
> よろしくお願いいたします。
>

Re: 転居後の住民税に関して

著者ユキンコクラブさん

2022年05月20日 09:08

> お世話になっております。
>
> 転居後の住民税に関して質問させていただきます。
>
> 今年の2月に退職された方のケースです。
> ・今年の2月末で退職

貴社を既に退職されているのであれば、貴社で住民税の納付はできません。(従業員へ給与を支払っていないため)
住民税特別徴収ができるのは、在職している方で給与から徴収できる方となります。

経緯がわかりませんが、S区へ既に退職していることを伝えて、必要な手続きの確認をされてみてはいかがでしょう。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP