相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

労働保険料 年度更新時の賃金の範囲について

著者 みどり16 さん

最終更新日:2022年05月23日 16:44

いつも参考にさせていただいております。

労働保険料 年度更新における労働保険対象賃金の範囲について
お分かりの方、よろしくお願いいたします。

昨年、〇〇周年記念賞与という名目で、
全教職員(専任・常勤・非常勤)のうち、専任と常勤教職員にのみ、
手取金額50,000円を現金にて支給しました。(源泉徴収のみ)

この記念賞与がが、労働保険対象賃金とするもの、しないもののどちらに分類すべきか、悩んでおります。

労働保険年度更新 申告書の書き方」の労働保険対象賃金の範囲のページも確認しましたが、当賞与のような形についての分類は明確に記載されておりませんでした。

お分かりの方、どうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーリンク

Re: 労働保険料 年度更新時の賃金の範囲について

著者うみのこさん

2022年05月23日 17:43

私見です。

ご記載の内容の支給だと、賞与にあたると思いますので、通常の賞与と同様の処理となるかと思います。
ですので、労働保険対象賃金になるでしょう。

Re: 労働保険料 年度更新時の賃金の範囲について

著者ぴぃちんさん

2022年05月23日 20:45

こんばんは。

労働保険料対象賃金になるでしょうね。創立記念日等の祝金は対象となるとされています。


労働保険料の算定基礎となる賃金早見表(例示)(兵庫労働局ホームページ)
https://jsite.mhlw.go.jp/hyogo-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/roudou_hoken/hourei_seido/roudouhoken_about/hayamihyo.html



> いつも参考にさせていただいております。
>
> 労働保険料 年度更新における労働保険対象賃金の範囲について
> お分かりの方、よろしくお願いいたします。
>
> 昨年、〇〇周年記念賞与という名目で、
> 全教職員(専任・常勤・非常勤)のうち、専任と常勤教職員にのみ、
> 手取金額50,000円を現金にて支給しました。(源泉徴収のみ)
>
> この記念賞与がが、労働保険対象賃金とするもの、しないもののどちらに分類すべきか、悩んでおります。
>
> 「労働保険年度更新 申告書の書き方」の労働保険対象賃金の範囲のページも確認しましたが、当賞与のような形についての分類は明確に記載されておりませんでした。
>
> お分かりの方、どうぞよろしくお願いいたします。
>
>
>

Re: 労働保険料 年度更新時の賃金の範囲について

著者みどり16さん

2022年05月24日 10:04

うみのこ様、ぴぃちん様

ご回答ありがとうございます。

労働保険対象賃金になるとのことで参考にさせていただきます。

参考URLも拝読いたしました。
労働保険対象賃金の中に、創立記念日等の祝金
(恩恵的なものでなく、かつ、全労働者又は相当多数に支給される場合)が記されていますね。
ありがとうございました。


> 私見です。
>
> ご記載の内容の支給だと、賞与にあたると思いますので、通常の賞与と同様の処理となるかと思います。
> ですので、になるでしょう。

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP