相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

コロナの労災、有給休暇について

著者 はじめて さん

最終更新日:2022年08月04日 16:17

よろしくお願いします。

会社でコロナクラスターが発生し、労災を申請することになりました。
療養期間中、公休日以外は欠勤扱いとなり給与が減額してしまうため、
有給休暇を使いたいという従業員が出てきました。
その場合、本人の希望通り有給休暇で処理をしても良いのでしょうか。

労災申請する者と、有給休暇を使用する者が混在しても問題はないですか。
また、会社は全員労災申請と言っているのですが、それを強制しても問題ないのでしょうか。

スポンサーリンク

Re: コロナの労災、有給休暇について

著者ぴぃちんさん

2022年08月04日 16:55

こんにちは。

労災として認定された場合には、労災休業補償は必要になります。

ただし休業補償の額は、一般的には有給休暇賃金の額より少ないことが多いですから、労働者さんが希望して有給休暇を申請したということであれば有給休暇として処理することは可能です。


> 労災申請する者と、有給休暇を使用する者

この意味が分かりませんが、労災申請しない方とする方がいるということでしょうか。
労災と判断された状況は分かりませんが、会社が労災の状況が会社において生じているのであれば、労災を申請したうえで、有給休暇を申請することになります。

労災に対する療養は、健康保険は使用できません。



> よろしくお願いします。
>
> 会社でコロナクラスターが発生し、労災を申請することになりました。
> 療養期間中、公休日以外は欠勤扱いとなり給与が減額してしまうため、
> 有給休暇を使いたいという従業員が出てきました。
> その場合、本人の希望通り有給休暇で処理をしても良いのでしょうか。
>
> 労災申請する者と、有給休暇を使用する者が混在しても問題はないですか。
> また、会社は全員労災申請と言っているのですが、それを強制しても問題ないのでしょうか。

Re: コロナの労災、有給休暇について

著者meriruさん

2022年08月05日 07:07

厚生労働省HP上で、労災補償の計算方法が紹介されてます。
お手元のの賃金台帳と照らし合わせてけいさんされては。

参考HP:kお厚生労働省HPです。
ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > よくある質問 > 労働基準情報:FAQ (よくある質問) - 労働基準行政全般に関するQ&A > 休業補償の計算方法を教えてください。
https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/faq_kijyungyosei34.html

Re: コロナの労災、有給休暇について

著者村の長老さん

2022年08月06日 14:30

> 会社でコロナクラスターが発生し、労災を申請することになりました。

医療機関等であれば業務上と認定されることが多いですが、単に社内で多数感染しただけでは認められるかどうか難しいでしょう。まずは所轄労働基準監督署労災保険課に、細かな感染状況、社員事情等を文書にして郵送質問することから始めましょう。くれぐれも電話ではしないようにお願いします。関係行政機関は、どこも目の前の救済すべき国民や市民を彼らは休むことなく必死で戦っています。優先すべきことから取り掛かっているのでご理解を。他人ながら役所に出入りする者としてお願いします。

次に仮にクラスター、労災保険適用が認められれば、対象者の初期の休業をどう扱うかですね。会社が休業指示を出した後なら、年休は認められません。労働の義務がなくなっているからです。あとは実際の事態に基づきご判断ください。

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP