相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業法務

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

事業年度変更時の、定款の書き方を教えて下さい

著者 まめのすけ さん

最終更新日:2022年08月25日 10:11

事業年度を変更することになった場合、株主総会を開き、議事録で事業年度変更について承認を得ることはわかりました
定款も、事業年度変更でしたら、その分を追加しておけばいいと聞いたのですが
原本(データ)は手元にあるわけでもなく、別紙に追加すればよいのか、また、その場合どのように記載したらよいのかわかりません
どなたか教えてくださいませんか

スポンサーリンク

Re: 事業年度変更時の、定款の書き方を教えて下さい

著者いつかいりさん

2022年08月25日 11:07

> 事業年度を変更することになった場合、株主総会を開き、議事録で事業年度変更について承認を得ることはわかりました
> 定款も、事業年度変更でしたら、その分を追加しておけばいいと聞いたのですが
> 原本(データ)は手元にあるわけでもなく、別紙に追加すればよいのか、また、その場合どのように記載したらよいのかわかりません

こんにちは

決算期の変更は、登記事項でないといえ定款に記載があるので、株主総会で「定款変更」の決議の形をとります。

会社を設立して何年になるかわかりませんが、設立時の定款を「原始定款」と呼んでいます。その後商号変更や本店移転のたびに総会決議をへて定款を変更していれば、最新の版を「現行定款」と呼びます。

それぞれの会社が任意の形で定款を保持していることになっています。定款の履歴、変更の経緯がわかる資料が残っていないか精査なさってください。

そのうえで、決算期の変更に関する定款の新旧対照表といった総会決議資料を作り、決議後あたらしい「現行定款」を作ることになるでしょう。

決議時期によっては2重の解釈が生じないよう、附則をもうけることもあります。そういった技法は、ネット検索すれば方々に記載例があるので、参照ください。

Re: 事業年度変更時の、定款の書き方を教えて下さい

著者まめのすけさん

2022年08月25日 14:57

お忙しいところに、ありがとうございます

設立して20年ですが、その間、特に定款を変更するようなことは
起こりませんでした
いただいたご説明からいくと、手元にある定款が「原始定款」というものになると思います

附則等含め、検索してみます

ありがとうございました!

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP