相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

外国人就労に関する税金等について

著者 じんちょうげ さん

最終更新日:2008年09月16日 11:37

今回1年の就労ビザで中国人を雇うことになりました
彼の社会保険、源泉、市民税、雇用保険はどのようにすればよいのでしょうか

スポンサーリンク

Re: 外国人就労に関する税金等について

著者外資社員さん

2008年09月16日 12:05

こんにちは

定住して就業するならば、基本的には、日本人と全く同じです。(出張扱いなら免税)

実際には年金(制度として帰国時に返金や、国よっては引き継ぎがあるとのことですが、手続きをした人がいないので実態は不明です)も雇用保険も掛け捨てとなり、健康保険以外はメリットがなく、外国人にも企業にも無駄が多い制度ですが、加入させないと会社が違法となりますので注意が必要です。
所得税については、租税協定がある国で異なりますので、税務署に、国ごとに確認が必要と思います。

住民税は1年以上ですと納税の義務があり、1月1日の住所に1年後に請求が来ますが、帰国していると払えません。
 場合により会社に支払請求がありますが、会社はあくまで徴収を手助けしているだけですので、制度上の問題を会社が補填しようというお気持ちがなければ、当人の問題にするしかないと思います。
大きな会社では、事前に住民税分を計算して控除する場合もありますが、そこまでするかは会社の考え方次第と思います。

Re: 外国人就労に関する税金等について

著者じんちょうげさん

2008年09月16日 13:03

> 外資社員さんご回答ありがとうございました。
税務署に問い合わせてみます。

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP