スポンサーリンク

プレスリリース

研究・調査報告

<“恋愛”に関する調査リリース>BookLive! が20~40代女性の“恋愛”事情について調査!実写ドラマ放送中『凪のお暇』慎二VSゴンは慎二の勝利!

  • 最終更新日
    2019年09月12日 14:00
株式会社BookLive
全体の16.3%が、慎二&ゴンを彷彿とさせる「お暇男子 ※」との交際経験あり!

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)は、運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」の会員を対象に「“恋愛”に関する調査アンケート」を実施しました。


※「お暇男子」とは、マンガ『凪のお暇』に登場する男性キャラクター「慎二」と「ゴン」のような、「恋愛で距離を置きたい」=「お暇をしたい」男性に対して、BookLive! が独自に付けた名称です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【調査概要】
・調査タイトル :“恋愛”に関する調査アンケート
・調査方法BookLive! 会員に対してアンケートメールを送付。フォームより回答
・調査対象 :過去半年以内にマンガジャンルの作品を購入したBookLive! 会員(20~40代女性)
・有効回答数:926人
・調査時期 :2019年8月29日~2019年9月1日
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※本リリースの調査結果・グラフをご利用いただく際は、必ず【総合電子書籍ストア「BookLive!」調べ】とご明記ください。

≪調査サマリー≫


【1】恋人(パートナー)への不満は「他人への態度や言動」が全年代を通してNo.1!
【2】アラサー以上はケンカでも空気を読みがち? 20代女性はケンカをすると「とことん話し合う」が最多の30.4%、一方30代以上は「いつの間にか仲直りしている」が増加!
【3】『凪のお暇』慎二VSゴンは慎二の勝利!「慎二派」30.8%、「ゴン派」21.1%、「まだどちらともいえない」が48.1%!
【4】全回答者の内、「お暇男子 ※」と出会ったことがある人は39.4%、交際した経験がある人は16.3%という結果に!エピソード多数紹介!
【5】心当たりのある人は要注意?「お暇男子」と交際した経験がある人の内、『凪のお暇』主人公・凪への共感率は80%以上!共感理由No.1は「空気を読みすぎる」。




【1】恋人(パートナー)への不満は「他人への態度や言動」が全年代を通してNo.1!



恋人(パートナー)への不満は、全年代を通して「他人への態度や言動」が1位、「生活習慣の違い」が2位となりました。3位以下に年代ごとの変化が見られ、20代では「連絡やデートの頻度・内容」、既婚者の割合が増える30代からは「育児・家事の分担」、40代では「金銭面の問題」が3位となりました。


【2】アラサー以上はケンカでも空気を読みがち? 20代女性はケンカをすると「とことん話し合う」が最多の30.4%、一方30代以上は「いつの間にか仲直りしている」が増加!



恋人(パートナー)とのケンカをした後の仲直りの方法として、20代は1位が「とことん話し合う」で30.4%、2位が「いつの間にか仲直りしている」で23.9%となりました。一方、30代では1位が「いつの間にか仲直りしている」で38.3%、40代では同じく1位「いつの間にか仲直りしている」が半数を超える54.1%となりました。また、回答者を既婚・未婚で分けた場合もランキング順位は変わらず、30代以上になるとケンカをした後は直接的な対立を避け、時間を置くことで解決しようとする傾向があるようです。


【3】『凪のお暇』慎二VSゴンは慎二の勝利!「慎二派」30.8%、「ゴン派」21.1%、「まだどちらともいえない」が48.1%!




『凪のお暇』とは、現在、黒木華さん主演で実写ドラマ放送中の人気マンガです。主人公は、都内家電メーカーに勤める28歳OL・凪。ある日空気の読みすぎで倒れた彼女が、仕事をやめて引っ越して、彼氏からも逃げ出して人生の再スタートをはかる物語です。
『凪のお暇』には二人の男性キャラクター・「慎二」と「ゴン」が登場します。「慎二」は凪の元カレで、凪が勤めていた会社の営業部のエース社員。仕事ができて誰からも好かれるイケメンである一方、恋人である凪に対して高圧的な態度をとったり、自分の元を去ったあとも執着して家に押しかけたりと、二面性のあるキャラクター。一方「ゴン」は凪の引っ越し先のアパートのお隣さんで、クラブイベントのオーガナイザー。穏やかで人に好かれやすい性格ですが、誰にでも距離感ゼロで接するため、すぐに女性を勘違いさせ、「メンヘラ製造機」と呼ばれる一面も…。

「原作マンガを読んだことがある」「ドラマを見たことがある」と答えた人に、『凪のお暇』に登場する男性キャラクター・慎二とゴンのどちらが好きかを質問したところ、「慎二」が30.8%と、「ゴン」の21.1%を上回る結果になりました。しかしまだ「どちらともいえない」が48.1%と大多数を占めており、今後の動向を窺っている読者/視聴者が多いようです。


【4】全回答者の内、「お暇男子」と出会ったことがある人は39.4%、交際した経験がある人は16.3%という結果に!エピソード多数紹介!



BookLive! では、『凪のお暇』の慎二やゴンのように、「恋愛で距離を置きたい」=「お暇をしたい」男性のことを「お暇男子」と名付けました。アンケート調査では、全体の40%近くがこのような「お暇男子」に出会った経験があると回答、「交際したことがある」と答えた人が全体の16.3%となりました。「出会ったことがある」「交際したことがある」人が答えた、実際の「お暇男子」エピソードを紹介します。

●なぜか好きな人に意地悪しちゃう!?「小3メンタル男子」な慎二を彷彿とさせるエピソード
・外面はいいが二人きりになると私の容姿や人格を否定し、「オレと付き合える事にもっと感謝した方がいいよ」とか言っていたのに、フッたら未練タラタラでつきまとわれるようになった。
・好きな子をイジる、たまに泣くまでフザけてイジる。
・今同棲している人が、私が悲しんだり痛がったりすることを、わざと言ったりやったりして喜ぶふしがある。
・大学時代、傍目には気にしてることがまるわかりなのに、同級生の女子にやたらと嫌味を言っていた男子がいた。
・雪道を並んで歩いてた時にカレだけが滑って転びそうになったのを、咄嗟に腕を掴んで支えてあげ、フォローのつもりで「私もよく転ぶよ」と話したら、何事もなかったように一言のお礼もなく「お前ドジやな」と言われました。

●彼女以外の女性にも優しくしたり、自分の部屋に上げちゃったり…「距離感ゼロ男子」なゴンを彷彿とさせるエピソード
・誰にでも優しくて、困ってる人に手をさしのべる。もちろんいいことですが、度が過ぎて好きになられたり、彼女に会うよりもそっちを優先したりする。
・一度別れた彼と復縁した際、別れていた間に他の彼女が居たはずなのに、(別れた時に)私が置いて行った生理用品が部屋に置いたままになっていた。
・商業施設内の仕事でいい雰囲気になったと思った人がいて、2人で施設内を歩いていたら、いろんな店舗の女の人から彼が声をかけられまくっていた。誰とでもそういう雰囲気になりやすい人だった。
・女の子に頼まれたら、平気で2人だけで出かける。結果、相手の女の子が勘違いして、「自称彼女」が複数いた。
・つきあっていない女の子とも手を繋ぐ(本人に恋愛感情はないが、一緒にいたら繋ぐものかと思っていた、とのこと)
・初めて彼の家に泊まりに行った時、「クレンジング剤がないから買いたい」と言ったら普通に「あるよ」と言われた。なんであるの?

●借金、見栄っ張り、無神経、浮気、etc…!?その他の「お暇をしたい男子たち」エピソード
・知人の彼氏が、その子の財布などを盗みその後音信不通になった上に、その財布がフリマサイトに出品されていた。
・銀行に行くと言いながら、消費者金融に行っていた。
・当時の彼氏が酔っ払って電話をかけてきたが、電話が繋がってることを忘れてその場でナンパしていた。
・私が料理を作ると、毎回ちゃんと焼けているか一つ一つ確認しながら食べる。
・見栄っ張り。外食時に相手がごちそうしてくださるような振る舞いをしてお会計を済ませた後、お店を出ると割り勘でお金ちょうだいと言ってきた。
・記念日や私の誕生日を忘れられた。でも、自分の誕生日はちゃんとアピールしてくる。
・彼の母親が彼の部屋に置いておいた私の服を勝手に着ていた。彼が勧めたと後から知った。
・風邪の時に麻婆ラーメンを作ってきて全部食べてと言われた。・洗面所やベッドの上に落ちた髪の毛などにやたら細かく文句を言ってきた。洗濯物のたたみ方もチェックされ、細かい男だなと思っていた。洗面所の棚に基礎化粧品のトラベルセットが置いてあった。当時の自分より上の年代向けの化粧品だったので、年上の女がいるのか?と思っていたら、後日、「彼女」と名乗る人から電話がかかってきた。お金の援助などもしていて、彼女からもらったお小遣いで私と食事していたということだった。彼より5つくらい上の、元上司らしく、私より9つくらい上の方だった。「あなたは真面目に付き合っていると思うけど、あなたの他にも何人かいる。あなたはまだ若い。別れてほしい」と言われた。彼女と話したことを私は彼に言わなかったけど、彼女から聞いたらしく、「俺のいないところで勝手にはなしをしやがって!両方別れる!」と逆ギレされた。


【5】心当たりのある人は要注意?「お暇男子」と交際した経験がある人の内、『凪のお暇』主人公・凪への共感率は80%以上!共感理由No.1は「空気を読みすぎる」。



「お暇男子」と交際した経験があり、『凪のお暇』の「原作マンガを読んだことがある」「ドラマを見たことがある」と答えた人の内、「主人公・凪に共感することがある」と回答した人は8割以上となりました。共感理由としては、1位「空気を読みすぎる」、2位「自己主張ができない」、3位「流されやすい」となりました。もしこの傾向に心当たりがある人は、今後「お暇男子」に振り回される可能性があるかもしれません。

●「お暇男子」と上手につきあうヒントがあるかも!?『凪のお暇』最新6巻は9/13(金)紙と電子書籍で同時発売!
「お暇男子」たちは、慎二やゴンのように、恋愛において女性を困らせたり、怒らせたり、悲しませたりすることがある一方で、周りに好かれやすく、抗いがたい魅力があります。彼らと上手につきあっていくにはどうすればいいのでしょうか? もしかしたら『凪のお暇』の続きを読むことで、そのヒントを得られるかもしれません。
(C)コナリミサト(秋田書店)
【6巻のあらすじ】
季節がうつり、転職活動に動き出した凪。凪を見るたび、胸がしめつけられるゴン。そして、後輩・円と大接近する慎二。絡まり、もつれる関係は…?

【6巻の作品URL】※9/13(金)配信
https://booklive.jp/product/index/title_id/445381/vol_no/006

【作者・コナリミサト先生のコメント】
(今回のアンケート結果を受けて)9/13発売の6巻を読んだのち、投票の結果が(変わるのかが)はちゃめちゃに楽しみです!!

【『凪のお暇』今だけ1巻 無料キャンペーン中!9/26まで】
https://booklive.jp/feature/index/id/tk_oitomadanshi

●総合電子書籍ストア「BookLive!」では、ほかにも「恋愛」マンガが2万タイトル以上読める!
総合電子書籍ストア「BookLive!」では、2019年9月現在、累計44万タイトル強、87万冊以上の作品を配信しています。中でも「ラブストーリー(https://booklive.jp/search/keyword/tag_id/1)」の作品は2万件以上!

●総合電子書籍ストア「BookLive!」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR

当社は今後も、さまざまな電子書籍作品を配信し、ユーザーの皆さまに便利で楽しい読書体験を提供してまいります。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

スポンサーリンク

プレスリリース- 研究・調査報告一覧へ

PAGE TOP