スポンサーリンク

プレスリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

国・自治体・公共機関/ビジネス・人事サービス

社内スタジオを構築し、ウェビナーを自社配信するためのお役立ち資料「動画スタジオ 内製化の設計図」を公開

  • 最終更新日
    2021年01月14日 12:00
シンプルな図解で大切なポイントを網羅東京都港区にビジネス向けライブ配信・ウェビナー・動画撮影に特化したスタジオ「品川動画スタジオ」を運営する、 クスノセ・アンド・カンパニー株式会社(代表:楠瀬健之、以下当社)は、スタジオ内製化やウェビナーの自社開催を考えている企業様向け資料「動画スタジオ内製化の設計図」を無料レポートにて提供開始しました。



【ダウンロードULR】
https://cs.kusunose-co.jp/p/r/IdEkecjw?_ebx=gt3g1465b2.1569754970.7ecmsc5

■レポート作成の背景
2021年も新型コロナウイルスの影響が収まる気配がない中、決算説明会やセミナー、会社説明会など、これまで会場を借りて人を集めていたイベントをウェビナーに置き換えざるを得ない企業が増えています。

ですが、まだ世の中にはスタジオ内製化のノウハウが出回っていないので、我流でやってみたものの失敗してしまう…。中にはライブ配信用の高額機材を揃えたもののうまく活用できずに終わってしまう、といったケースもあります。

品川動画スタジオは、ゼロベースから動画スタジオを構築して100社以上の企業のウェビナーをサポートしてきました。その経験を基に自社でプロクオリティーのウェビナーを開催するために必要な、社内スタジオの構築方法および自社でウェビナーを開催する方法をまとめた「動画スタジオ内製化の設計図」を作成しました。

これから社内スタジオを構築してウェビナーの自社開催を検討している企業様・担当者様にご活用頂ければと思います。




■レポートの主な内容
社内スタジオ構築に必要な3つの要素
1.環境整備
2.配信機材
3.人材

社内スタジオ構築に必要な5つの要素
1.企画・設計
2.準備
3.運営
4.参加者募集
5.事後業務

社内スタジオ構築を始める前に知っておくべき大切なポイントについても解説しています。このレポートを読むことで、無駄な機材の購入などの損失を避けることができます。

【ダウンロードULR】
https://cs.kusunose-co.jp/p/r/IdEkecjw?_ebx=gt3g1465b2.1569754970.7ecmsc5

【クスノセ・アンド・カンパニー株式会社】
<本社>〒783-0082 高知県南国市里改田610-2
<品川動画スタジオ>〒108-0075 東京都港区港南1丁目6-38 イズミヤビル3F
代表:楠瀬健之
設立:2010年4月
URL:https://shinagawa-douga-studio.com/


【本件に関するお問い合わせ先】
品川動画スタジオ 小野裕史
E-Mail:pr@kusunose-co.jp


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プレスリリース- 国・自治体・公共機関/ビジネス・人事サービス一覧へ

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP