スポンサーリンク

プレスリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

国・自治体・公共機関/ビジネス・人事サービス

相談・転職まで全てが完全無料! キャバ嬢・ホストなどナイトワークでの経験・スキルを武器に、昼の仕事への転身を実現するサイト「みずあげ」がオープン

  • 最終更新日
    2021年05月05日 12:00
2021年4月1日(木)、水商売出身者の雇用の受け皿となる人材紹介業を開始しました。サイト「みずあげ」を立ち上げ、夜の東京で働く方々の昼間の仕事探しを徹底サポートします。

▼ みずあげ|公式サイト:https://mizuage.net/

■年齢とともに稼ぎにくくなる “お水”の世界、安定した仕事を目指す人を応援
SUNNYでは、水商売など夜の世界で働く人たちのための部屋探しを応援。サイト「みずべや 歌舞伎のお部屋」を運営し、キャバクラ嬢・風俗嬢・ホスト・ボーイなどナイトワークの方の快適な暮らしをバックアップしています。

高収入が魅力の“お水”の世界ですが、年齢を重ねるうちに稼げなくなるというリスクがつきものなのも事実。同世代の同僚が徐々に夜の世界から去っていくと、自分もそろそろ安定した昼の仕事を探したい、という思いを抱き始める人は少なくありません。

■昼・夜ともに働いた経験を持つ専任アドバイザーが、履歴書の書き方、社会人マナー等を指導
そこで、SUNNYが立ち上げた新事業が、人材紹介業です。職歴・学歴・スキルは不問で、相談・転職まで費用は一切不要。専任のアドバイザーが、昼職への就職を成功へと導きます。

アドバイザーは、元ナイトワークスタッフ。昼・夜ともに働いた経験に基づき、履歴書の書き方、社会人マナー等について、わかりやすく指導します。とりあえず何から始めたらいいかわからない、という方のために、LINE等での相談も受け付けています。

ナイトワーク出身者は、昼の仕事の経験がなくとも、実は企業にとって貴重な戦力となりうる要素は充分です。コミュニケーション能力やストレス耐性に優れ、ハングリー精神も旺盛。日々の仕事を通じて鍛えられた営業力や気配りも備えた有望な人材をご紹介します。


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プレスリリース- 国・自治体・公共機関/ビジネス・人事サービス一覧へ

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP