スポンサーリンク

相談の広場

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

解雇?依願退職?

著者 ゆあた さん

最終更新日:2011年10月01日 08:09

ジャンル違いでしたらスミマセン

かなり、文章が長くなりますが、お付き合いください。

恥ずかしい話ですが、私はタイトル通りになり現在にも
理解不能のままです。体調の悪さで職場の昼休みを利用し病名とかを診断され職場の上司へと話した結果が、予想外で驚きながら今にいたります。
「もう、来なくてもいいから!そんな病気を隠して働けると思ったの?退職に当って離職票とかは急がしから、すぐに郵送は出来ないけど職場に来られても迷惑だから、来社されても他の従業員にも迷惑するし二度と連絡は、いらないから
」と、一方的に言われました。

ちなみに、私は「脳梗塞」と診断を受けました。
32歳でもなるんだぁと、驚いてしまいながらも通院と他の病気の不安と働いていた職場への不満との毎日です。

職場への報告から2週目が到達した時点で、退職にあたっての書類(離職票)が郵送されてきました。
が、しかし...職安に持参する離職票の記載事項の退職理由が、自己退職と記載されていました。私自身、職場に迷惑を
かけたくない思いと自分が脳梗塞になるなんても思っていなかっただけに退職理由にも納得いかず職安に提出していません。こういう場合、労基に相談するべきなのか職安に相談するべきなのか最優先の相談場が、わからないので教えてください。宜しくお願いします。

スポンサーリンク

Re: 解雇?依願退職?

著者 Maria さん

最終更新日:2011年10月01日 15:14

> ジャンル違いでしたらスミマセン
>
> かなり、文章が長くなりますが、お付き合いください。
>
> 恥ずかしい話ですが、私はタイトル通りになり現在にも
> 理解不能のままです。体調の悪さで職場の昼休みを利用し病名とかを診断され職場の上司へと話した結果が、予想外で驚きながら今にいたります。
> 「もう、来なくてもいいから!そんな病気を隠して働けると思ったの?退職に当って離職票とかは急がしから、すぐに郵送は出来ないけど職場に来られても迷惑だから、来社されても他の従業員にも迷惑するし二度と連絡は、いらないから
> 」と、一方的に言われました。
>
> ちなみに、私は「脳梗塞」と診断を受けました。
> 32歳でもなるんだぁと、驚いてしまいながらも通院と他の病気の不安と働いていた職場への不満との毎日です。
>
> 職場への報告から2週目が到達した時点で、退職にあたっての書類(離職票)が郵送されてきました。
> が、しかし...職安に持参する離職票の記載事項の退職理由が、自己退職と記載されていました。私自身、職場に迷惑を
> かけたくない思いと自分が脳梗塞になるなんても思っていなかっただけに退職理由にも納得いかず職安に提出していません。こういう場合、労基に相談するべきなのか職安に相談するべきなのか最優先の相談場が、わからないので教えてください。宜しくお願いします。

何を相談するのかによっても違ってきます。

単に雇用保険の受給区分に関する相談であれば、
ハローワークのほうになります。
離職票に自己都合退職と書かれていたとのことですが、
ご質問の内容を見る限りでは、解雇、あるいは退職強要に当たるかと思いますので、
記載内容に異議ありとして、相談なさってください。
特定受給資格者、もしくは特定理由離職者として扱われる可能性は十分にあるかと思います。

一方、解雇そのものの有効性に関する相談であれば、
労働局に相談なさってください。
解雇であれば、解雇予告手当の支払い義務も発生しますので、
そちらとあわせて相談されるのがよいかと思います。
まずは、会社側に「解雇通知書」「解雇理由証明書」の発行を求めてください。
「解雇理由証明書」は、労働基準法第22条により、
労働者が申し出れば、使用者は発行を拒めないことになっています。
そのうえで、解雇に正当性があるのか否かを判断してもらったうえで、
解雇無効として復職を求めるなり、解雇予告手当や和解金の支払いを求めるなり、
といった対応を検討することになろうかと思います。

Re: 解雇?依願退職?

著者 ゆあた さん

最終更新日:2011年10月01日 23:05

早速の回答、ありがとうございます。
先日、職安に行き相談をしましたところ「その、若さで脳梗塞ですか?考えられませんね。アナタ(私)は、仕事を甘く見てるだけじゃないですか?働く気さえなれば脳梗塞というようなオーバーな事を言うにもほどがありますよ?」と言われました。腹立ちと怒り抑えて、冷静に話しても話が見えなかったことと時間を見ると労基の終る時間になって行けずじまいでした。悲しい気持ちになり、その後は帰宅しました。

私は、病気(脳梗塞)になるなんて思いもしていなかったショックと元職場と職安に強く不安を抱きました。

週明けに労基に行って見ます。参考意見ありがとう御座いました。また、返事が送れてスミマセンでした。

Re: 解雇?依願退職?

著者 ton さん

最終更新日:2011年10月02日 04:55

> 早速の回答、ありがとうございます。
> 先日、職安に行き相談をしましたところ「その、若さで脳梗塞ですか?考えられませんね。アナタ(私)は、仕事を甘く見てるだけじゃないですか?働く気さえなれば脳梗塞というようなオーバーな事を言うにもほどがありますよ?」と言われました。腹立ちと怒り抑えて、冷静に話しても話が見えなかったことと時間を見ると労基の終る時間になって行けずじまいでした。悲しい気持ちになり、その後は帰宅しました。
>
> 私は、病気(脳梗塞)になるなんて思いもしていなかったショックと元職場と職安に強く不安を抱きました。
>
> 週明けに労基に行って見ます。参考意見ありがとう御座いました。また、返事が送れてスミマセンでした。

こんばんわ。横からですが・・。
こんな情報を見つけました。

多くの人は、脳梗塞は高齢の人の病気と思っていますし、実際にも脳梗塞は60歳以上の人に多く起こります。しかし最近の傾向として、40~50歳代の働き盛りの人で脳梗塞と診断される人が目立ち、ときには10~20歳代の人にもみられます。一般に若い人の脳梗塞(若年性脳梗塞)とは、40歳あるいは45歳までに起きた脳梗塞をさしますが、公式な年齢規定はありません。

出向いた職安の担当者もおそらく一般的な知識、経験での「その年齢で・・」と言われているのだと思いますが実際には20歳代からも発症する病気であることには違いありません。労基署においてもその可能性はありますので高齢者だけの病気ではないことは説明されたほうがいいように思いますよ。まだ早期と推測しますが御体御自愛ください。
とりあえず。

Re: 解雇?依願退職?

著者 Maria さん

最終更新日:2011年10月02日 11:31

> 先日、職安に行き相談をしましたところ「その、若さで脳梗塞ですか?考えられませんね。アナタ(私)は、仕事を甘く見てるだけじゃないですか?働く気さえなれば脳梗塞というようなオーバーな事を言うにもほどがありますよ?」と言われました。腹立ちと怒り抑えて、冷静に話しても話が見えなかったことと時間を見ると労基の終る時間になって行けずじまいでした。悲しい気持ちになり、その後は帰宅しました。

そのハローワークの方は、脳梗塞は高齢者の病気と思い込んでるんでしょうね。
実際のところ、グーグル等で若年性脳梗塞で検索してもわかるように、
最近は若い方でも脳梗塞になることがあるんですが。
話をスムーズに進めるために、医師に病名や具体的な症状を記載した診断書を書いてもらったほうがいいかと思います。

> 週明けに労基に行って見ます。

労働基準監督署ではなく、労働局のほうに相談なさってください。
労働基準監督署は、労働基準法違反を取り締まる機関です。
解雇なのに解雇予告手当が支払われないとか、
そういう明確な労働基準法違反に対する相談であれば労働基準監督署でいいのですが、
今回のケースは、そもそも解雇に当たるのかどうか、解雇に正当性があるのかどうか、という問題ですから、
労働局のほうに相談するのが妥当です。
労働局には各種個別紛争を解決するあっせんという制度があり、
紛争調整委員会が間に入って、労使双方の話を聞いたうえで、
和解案を提示する等の対応をしてもらえます。

【参考】
厚生労働省ホームページ内
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.html

Re: 解雇?依願退職?

著者 ゆあた さん

最終更新日:2011年10月02日 19:27

お返事有難うございます。

職安で言われた言葉が脳裏から離れることもなく今日まで来ました。私の中で、32才の私が何故、脳梗塞?と身も心も支配されていました。私には12才になろうとする娘が、います。娘との生活を壊したくない乱れたくないを必死に働いてきました。ヨソ様から見ると、母子家庭に見えがちかもしれませんが生保等を受けずに毎日を送っていた矢先の、病気と、なり今も動揺しています。ストレスが原因かを思っても、やはり再発と後遺症が恐ろしいです。私の不安を取り除きかけてくれた事に感謝します。

Re: 解雇?依願退職?

著者 ゆあた さん

最終更新日:2011年10月02日 20:54

2度の回答ありがとうございます。同時に、HPの貼り付けまでしていただき感謝しています。1つ質問なのですが、私の住んでいる街には労働基準監督署と言うものは存在しますが、そちらの建物の中に労働局があるのかわりませんが明日同時に相談の際に自身で確認してきます。働いていた元職場では、差別的な部分とありましたが現段階において自己退職扱いとなった手前そちらの部分には触れぬ方が、よろしいでしょうか?一緒に同僚と仕事をしながら毎日が不満でした。

職場仲間とは違う友人に、そちらを(不満)を当時に相談をしましたところ2択意見とし、1つは私の被害妄想にも感じるし1つは、子供がいるから考慮してくれているのだから、それで不満なら上司に相談してみると良いとの事でした。

Re: 解雇?依願退職?

著者 Maria さん

最終更新日:2011年10月04日 12:59

> 1つ質問なのですが、私の住んでいる街には労働基準監督署と言うものは存在しますが、そちらの建物の中に労働局があるのかわりませんが明日同時に相談の際に自身で確認してきます。働いていた元職場では、差別的な部分とありましたが現段階において自己退職扱いとなった手前そちらの部分には触れぬ方が、よろしいでしょうか?一緒に同僚と仕事をしながら毎日が不満でした。

労働局は、労働基準監督署の上位機関になります。
労働局は各都道府県に1つなのに対し、
労働基準監督署はさらに細かい区域ごとにいくつかありますので、
普通は労働局と労働基準監督署は別の場所になります。
(一部、同じ建物内にあるケースもあるかもしれませんが)

以下のページに一覧がありますので、確認してみてください。
(都道府県名をクリックすると、その都道府県の労働局や労働基準監督署等の一覧が表示されます)

【参考】
厚生労働省ホームページ内
都道府県労働局(労働基準監督署、公共職業安定所)所在地一覧
http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/

あと、差別的な部分については、
解雇(退職強要?)に関係がありそうなのであれば、
労働局に相談した際に話してみてもよいかと思います。

相談を新規投稿する

1~7
(7件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP