スポンサーリンク

相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

ルート離脱した出張精算

著者 erika08 さん

最終更新日:2016年05月31日 14:12

金曜日に東京から大阪へ日帰りの出張者が、週末に伊豆の別荘へ行くため、出張ルートを離脱し、復路を大阪から熱海、熱海から下田迄の領収書を提出してきました。
流石に、下田から東京間の領収書は出してきませんでしたが・・・

これって精算してあげていいでしょうか?

社内で賛否両論です。
①領収書は存在しないけど往路と同額を精算
②領収書の存在する復路の大阪から熱海までを精算
③領収書の存在する大阪から熱海、熱海から下田まで精算
④下田から東京も精算(さすがにこれはNGだと思います。)

みなさんは、どこまで許せますか?

スポンサーリンク

Re: ルート離脱した出張精算

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2016年05月31日 15:02

公私をしっかり使い分けること。
出張の帰りに立ち寄りを規制することまでは、敢えて言わないが…
その分の費用は負担しない(自己負担)
したがって、東京~大阪の往復費用のみ。
大阪から途中の熱海で下車する公務上の理由があれば別ですが…
私の上司がいつもそんなことをやっていましたが、途中下車する公務上の理由は、私が考えてあげていました(笑)
まあ~出張中の事故もなかったので…

貴社のマスゾエ氏にも困りましたね(笑)



> 金曜日に東京から大阪へ日帰りの出張者が、週末に伊豆の別荘へ行くため、出張ルートを離脱し、復路を大阪から熱海、熱海から下田迄の領収書を提出してきました。
> 流石に、下田から東京間の領収書は出してきませんでしたが・・・
>
> これって精算してあげていいでしょうか?
>
> 社内で賛否両論です。
> ①領収書は存在しないけど往路と同額を精算
> ②領収書の存在する復路の大阪から熱海までを精算
> ③領収書の存在する大阪から熱海、熱海から下田まで精算
> ④下田から東京も精算(さすがにこれはNGだと思います。)
>
> みなさんは、どこまで許せますか?
>

Re: ルート離脱した出張精算

著者 ユキンコクラブ さん

最終更新日:2016年05月31日 15:03

> 金曜日に東京から大阪へ日帰りの出張者が、週末に伊豆の別荘へ行くため、出張ルートを離脱し、復路を大阪から熱海、熱海から下田迄の領収書を提出してきました。
> 流石に、下田から東京間の領収書は出してきませんでしたが・・・
>
> これって精算してあげていいでしょうか?
>
> 社内で賛否両論です。
> ①領収書は存在しないけど往路と同額を精算
> ②領収書の存在する復路の大阪から熱海までを精算
> ③領収書の存在する大阪から熱海、熱海から下田まで精算
> ④下田から東京も精算(さすがにこれはNGだと思います。)
>
> みなさんは、どこまで許せますか?


個人的には、
出張は業務命令において行われますので、通常の出張の範囲内で精算すると思います。
東京から大阪までの通常の出張経路にかかる旅費分のみ支給する。。たとえ、出張終了後東京に帰らずに伊豆の別荘に行ったとしても、大阪から東京までの帰路に相当する費用のみ支給します。。。


Re: ルート離脱した出張精算

著者 なかともとも さん

最終更新日:2016年06月13日 15:17

通常概念から考えると、①が妥当ではないでしょうか。

何故熱海までの分を負担しないといけないのでしょうか?
おかしいですよ。

なので我が社では①です。

相談を新規投稿する

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP