スポンサーリンク

相談の広場

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

重圧とストレス

著者 ひらり さん

最終更新日:2019年05月27日 13:40

はじめまして。
総務の森は情報収集でよく利用させていただいていたのですが、「給湯室」という精神面での相談もできる場があると知って初めて投稿させていただきました。

私は入社3年目の25歳で総務部所属です。
うちの会社の総務部は、一般事務・販売管理・営業事務・経理・財務・給与・社会保険・労務・庶務・人事・企画・社長秘書を担っているのですが、総務部には私一人しかいません。(簿記3級の資格は取りましたが、未経験での入社です。)
元々勤続30年のベテランの方が総務にいらっしゃったのですが、私が入社して1ヶ月で退職されました。(定年後の再雇用だった為)
前任者からの引継ぎも1ヶ月しかなくその後は私一人になってしまう為、「あの子になってから全然ダメだ」と思われたくなくて必死になって仕事を覚え独学で学んできました。
社長に聞いても「よう分からんねんよな~」と言われて解決には至らないので、分からない時は専門窓口に電話したり直接赴いたりして情報収集をし、調べています。
営業さんが産休育休に入った時は営業事務の仕事が私に引き継がれましたが、その方が復帰されても引き継いだ仕事は営業に戻る事はなく、今も私が行っています。
その上去年からパートさんが入ってきて、その方の教育係にもなりました。
セミナーや勉強会にも積極的に参加をし、本社とも交流を取り、自分にできる事は最大限やっているつもりです。
最初は会社に貢献できる社員でありたいと必死になって仕事をこなしてきましたが、2年目後半から3年目(現在)なって、日常生活に支障をきたす程の胸の痛みや眩暈・ホルモンバランスの崩れなどなど・・・様々な体調不良を起こし病院へ行くことが増えて、その全ての原因が「ストレス」だと判断されました。意味もなく突然涙が止まらなくなる事もよくあります。

社長は何か思いついたら今すぐに始めないと気が済まないタイプで、その度に企画や情報収集等の仕事が私に回ってきます。
皆さんもお分かりの通り、社員であれど外部に明かせない情報が沢山あります。
以前労務関係で社長の考えは法的に間違っていると思い話をしましたが、全く聞く耳を持ってもらえず・・・会社であればグレーなこともあるのかもしれませんが、社員の事や家庭事情を知っているからこそ折れることができませんでした。
法律を調べ、情報を集め、レポートも作成し、何度も何度も社長に掛け合いました。
こんな時総務部にあと一人でもいれば、相談したり一緒に考えたりできるのに、現実は私一人しかいないので誰にも相談できず、2週間ほど食事も喉を通らず胃もお腹も痛くなりながら一人で考え行動し続けました。
その結果、その労務問題については何とか私の意見を聞いてもらえることになったのですが、その件があってから、「総務部は私一人だけなんだ」と当たり前の事ですが強く再認識しました。
もちろん私が休んだ時のバックアップは何一つききません。
休んでいる間の仕事は丸々休み明けの仕事として溜まっていく一方です。
その為、体調不良で休んでいても何かトラブルがあれば社長から電話がかかってきます。
社長に「総務という仕事を軽く考えすぎだ」「プライベートの生活の為に仕事を頑張っているという事が残念だ」などと言われた事もあります。
私は自分の仕事を軽く考えたことはないですし、生活の為に仕事をして何が悪いんだと思います。
逆切れかもしれませんが、新人のバックアップも取れない奴に何でそんな事を言われなくちゃならないんだと腹が立ったのと同時に、私はそんな風に見られていたのかと悲しくて悔しくなりました。

今も健康経営とBCPの仕事が私に回ってきています。
日々の仕事すら法律や直接的なお金が絡む重圧から、時々本当に耐えられなくなって逃げ出したくなる時があります。
まだ2年と少ししか経っていないやつがこんな事を言うのは甘い考えなのではないか・・・、他社さんの総務部は一人であってももっと沢山の業務をこなすのが当たり前なのではないか・・・とも思うのですが、他社さんの総務部がどのようになっているのかも分からず・・・。

文章が纏まらず長文になってしまい、大変申し訳ありません。
今の仕事は辞めたくありませんが、今のままだと気持ちが追い付いていかなくなりそうで怖いです。
みなさんはこの様な重圧に押し潰されそうな時はどうしていらっしゃいますか?
宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

Re: 重圧とストレス

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2019年05月27日 23:12

こんばんは。
大変ですね。
私も似たような状況ですが、他社で定年を迎え、昨年、現在の再就職先で総務・人事・経理等を見ています。
ですが、身分はパートで組織上経理課長が私の部下についています。
そんなのはおかしいし、「嫌だ!」と言ったのですが、私の年齢からして40代の課長の下ではおかしいという変な論理で、無理やり押し付けられました(笑)
私の前任者の総務課長は社長が、会社が経営不振に陥ってリストラしたと言ってました。
でも、周りの話しだと、総務課長を辞めさせても自分がその代わりも務めるから大丈夫だと言っていたらしい…
ところが、実際仕事をする段になると、「前の人はやっていたよ!」というレベルで、何処に書類が保存されているのかも知らず、どのように処理していたのかもよく理解していないことがわかりました。
書類はロッカーの中、データーはパソコンの中に入っているはずだから自分で探してほしいということです。
社長にはピンチヒッターでお手伝いできるのも、65歳までと伝えています(既に64歳を過ぎています(笑))
中小企業は人件費の問題で人がいなくなったら、新たに雇用するみたいです。
分業やリスクを考えて仕事を重複させる部分が少ないようです。
ですから、次の人は引き継ぎ無しで仕事をさせられるケースが多いですね。
私は今回、前職(そのときも引き継ぎなし)もそうだったので、もはや溜息くらいしかでません(苦笑)
ただ、こういうのは、慣れても自慢できるようなものでもないし…
私も社長に、「後任を早く募集してくれ!」と言いたいのですが、今は言いだせる状況でもないです。
まあ~次の人にゆっくり引き継げる時間くらいは作れるので、土壇場でもよいかな…くらいに考えています。
投稿者さんと違うところは、今の会社の総務をまだ把握し切れていないこと。
何せ、パートなのでフル勤務をしていなし、出勤しても1日の半分は会議やら打ち合わせやらで時間を取られてしまうこと。
今日は9時から11時半まで会議、その次の会議が12時から3時まで。昼休みも殆ど関係なしにやられました(笑)
残業してまで溜まった仕事をする契約はしていないので、基本的に帰ることにしていますが、前任者の残して行った書類の整理や私が残して行くであろう書類の整理くらいは、次の後任者のために片付けたいと思っています。

> 文章が纏まらず長文になってしまい、大変申し訳ありません。

とても内容が分かり易く文章もお上手です。
そのような方が社長さんに説明してわからない場合は、社長さんのほうに問題がると思われます。
既に他人の評価に一喜一憂する年でもないので、淡々とした投稿しかできませんが、何かあればまた投稿してください。



Re: 重圧とストレス

著者 部下なし部長 さん

最終更新日:2019年05月28日 10:55

大変ですね。。。

私も同じ状況ですよ。ただ、違うのは私には一つ一つの業務に対し他社での経験が存するということでしょうか。
私見ですが仕事は自分の体を壊してまですることではないので、転職をお考えになっては如何でしょうか?
色んな会社で色んな業務を経験できるのも若いうちかなと思います。

Re: 重圧とストレス

著者 ひらり さん

最終更新日:2019年05月28日 14:26

hitokoto2008 様

経理課長が部下にいらっしゃるのは凄く気を使いそうですね・・・。
私よりももっともっと経験を積んでいらっしゃる方でもこうして悩みをお持ちになっているということが共有できただけでも、私にとっては凄く楽になりました。
総務の悩みは同じ総務経験者でないと中々理解してもらえないですから・・・。
私もここ1~2年以内に「総務人員(正社員)を増やしてくれ」とお願いしてみようと思います。
その時に説得力を持たせる為にも、今は自分のミスを減らしていくことに集中したいと思います!
親身になってお話してくださり有難うございました。
しんどくなる前にまた話したくなったら投稿したいと思います!

Re: 重圧とストレス

著者 ひらり さん

最終更新日:2019年05月28日 14:38

部下なし部長 様

体を壊してまで働くことに意味はない!と親や恋人からも言われています。
私は気持ちの切り替えやガス抜きが下手なので、余計に人よりストレスが溜まりやすいんだと思います。
本格的に体を壊してしまう前に、転職という道もあるんだという事もゆっくり考えてみます。

アドバイスいただき有難うございました!

相談を新規投稿する

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP