スポンサーリンク

相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

コロナ渦だし親睦会費しばらく無料にしませんか?

著者 主計係長代理 さん

最終更新日:2020年05月29日 00:55

月1,000円の親睦会費を部内で徴収しています。

しかし、その9割は歓送迎会や暑気払いの、いわば宴会費用です。
残りの金額でお茶や給湯室のスポンジ、洗剤、ハイターなどを買っています。
葬儀や結婚の祝い金などはありません。

さて、世間でこれだけ自粛が叫ばれるなか、年内はイベントや歓送迎会の飲みは一切やらないことになりました。昨年までの繰越金も15万は残っています。

それならしばらく会費を免除してもいいのではと考えています。
他の会社の方は従来のまま全額払っているのでしょうか?

スポンサーリンク

Re: コロナ渦だし親睦会費しばらく無料にしませんか?

著者 soumu1128 さん

最終更新日:2020年05月29日 15:57

不謹慎ではありますが、コロナの影響で無駄な飲み会がなくなったのが
非常に助かっている社員です。
以前積み立てで対応していましたが、参加できない人が出た場合など
その方には同額払ってという感じで管理が面倒になってきており
一度延期となった時期に徴収を廃止しました。

残額がある程度あるようですし、一旦停止として提案されてはいかがでしょうか?

自粛を解除して飲み会があった場合にはすぐになくなる額なのでしょうか?

いつ飲み会が行えるか不明な状況ではありますが、
次回分は確実に賄える!というような残額であれば
次の飲み会があるまでは停止しておき、開催後にふたたび徴収再開など
提案されてはどうでしょうか?

徴収を引き続きされる場合には、お高めのお弁当などを
全員分購入してお昼に食べるなどはいかがでしょう?
飲み会自粛中のちょっとしたストレス発散にはなるのではないかなと思います。

相談を新規投稿する

1~1
(1件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP