スポンサーリンク

相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

「総務に向いている人」とは?

著者 snows さん

最終更新日:2021年02月19日 16:58

こんにちは。

素朴な質問です。

1.「総務に向いている人」

2.「総務の仕事が出来る人」

とは、どのような人でしょうか?

性格、仕事の仕方、振る舞いなど、何でも良いのでご意見を教えてください。^_^

(質問の背景)
今日、偶然上司が「繊細な人は、総務に向いている」と話していたので、繊細な自分は嬉しかったのです。照

そこで、総務のプロである皆さんのご意見を聞いてみたいと思いました。

どうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

Re: 「総務に向いている人」とは?

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2021年02月20日 09:27

非常に難しい質問ですね(笑)
ネットでも検索できますが、総務といっても、その仕事の幅は非常に広いです。
庶務、購買、営繕、給与計算、社会保険、人事、企業法務、その他どこの部署にも属さないような仕事。
あまり目立たない仕事で、報われることも少ない仕事なので、それに腐ることもなく黙々と続けられる人ではないかと思います。それぞれの仕事には専門的知識が必要ですが、それは別にしておきます(そもそも知識がなければできない)

携わる仕事にもよりますが、繊細な面だけでなく、強い意志や協調性も必要になってきます。仕事自体が表に出るものでないため、営業部門からは実際何をやっているのかわからない部署ともみられることが多いです。特に人事の仕事などは社員に恨まれることも多いですね。
総務内の特定の仕事だけに携わるのならともかく、仕事柄会社の機密事項に接する機会も多いので、精神的なタフさも必要かもしれません。生真面目な人ほど精神面で潰れてしまうケースが多かったです。
数値化できない仕事なので、自分の評価は自分でわかりません。
私の場合は、代々親会社からくる内示を受けた社長と「赴任前に非公式面談」をしていたことですかね。退任する社長が「赴任する前に是非会っていたほうがよい人間がいる」ということだったらしいです。
自社の目上の役員たちが会う前の段階だったし、退任時には「恙無く社長の大役を果たせました。ありがとう。」という感じでした。
社内の掌握、人と人との橋渡し、調整の仕事を評価されていたようですが、日常の仕事では、結構社長に怒鳴られていました(笑)



> こんにちは。
>
> 素朴な質問です。
>
> 1.「総務に向いている人」
>
> 2.「総務の仕事が出来る人」
>
> とは、どのような人でしょうか?
>
> 性格、仕事の仕方、振る舞いなど、何でも良いのでご意見を教えてください。^_^
>
> (質問の背景)
> 今日、偶然上司が「繊細な人は、総務に向いている」と話していたので、繊細な自分は嬉しかったのです。照
>
> そこで、総務のプロである皆さんのご意見を聞いてみたいと思いました。
>
> どうぞよろしくお願いします。

Re: 「総務に向いている人」とは?

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2021年02月20日 21:41

「繊細さ」についてですが、「感受性が高い」「丁寧である」等のことを指しているのかもしれません。
感受性というのは、相手の意図するところを機敏に感じ受け留めること。
但し、それは対人関係に限らず、職場や社内の雰囲気にも常に当てはまりますね。
例えば、「発言等でそれ以上相手を追い詰めてはいけない」「それを話題にすら挙げてはいけない(触れない)」「上司等が3まで言ったら、意図するところを10まで理解しろ」と言ったらわかるかもしれません。

丁寧であることはおそらく仕事に対するものだと思います。
常に質問に対してちゃんと受け答えができる準備を用意しているということかもしれません。
総務は会社の中枢部で社内の情報が集まります。大会社ならともかく、中小企業で「担当外の事なのでよくわかりません」という紋切りの受け答えなどはどうなのか?
社外の人間に対してはOKでも、社内の人間に対してはある程度の説明ができないと困るということだと思っています。
耳は常にダンボ状態にしておいて、自分に直接関係ないことでも、仕事に関する話は記憶に留めておいた方が良いと思います(後日どこかで話が繋がるケースが多いから)





> こんにちは。
>
> 素朴な質問です。
>
> 1.「総務に向いている人」
>
> 2.「総務の仕事が出来る人」
>
> とは、どのような人でしょうか?
>
> 性格、仕事の仕方、振る舞いなど、何でも良いのでご意見を教えてください。^_^
>
> (質問の背景)
> 今日、偶然上司が「繊細な人は、総務に向いている」と話していたので、繊細な自分は嬉しかったのです。照
>
> そこで、総務のプロである皆さんのご意見を聞いてみたいと思いました。
>
> どうぞよろしくお願いします。

Re: 「総務に向いている人」とは?

著者 ユキンコクラブ さん

最終更新日:2021年02月26日 12:02

> こんにちは。
>
> 素朴な質問です。
>
> 1.「総務に向いている人」
>
> 2.「総務の仕事が出来る人」
>
> とは、どのような人でしょうか?
>
> 性格、仕事の仕方、振る舞いなど、何でも良いのでご意見を教えてください。^_^
>
仕事の内容が幅広いので、、、なんともなのですが
持続力、しなやかさ、柔軟性、情報収集力、斬新さや分析力なども必要とされているといわれています。。
一つのことに没頭する人より、周りの状況が見える人が向いているともいわれています。。
環境によっては、責任感も、社交性も必要となる職種になります。
いろいろな面を幅広く対応できることも必要ですが、一つ一つの仕事に対して根気よく取り組む性格も必要だと思います。

繊細な人は、
細やかさや、しなやかさ、目配り、気配りもできる方ですので、向いていると思います。。。うらやましいです。。

相談を新規投稿する

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP