スポンサーリンク

相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

後回しにされてしまうのは…

著者 毎日勉強 さん

最終更新日:2021年05月22日 09:08

削除されました

スポンサーリンク

Re: 後回しにされてしまうのは…

著者 ユキンコクラブ さん

最終更新日:2021年05月20日 18:38

法人申告にも、青色申告と、白色申告があるようですが、
貴社は青色申告ですか?
青色申告の場合、会社決算申告期間に、特例みたいなのがあって、
通常、決算月で締めて、申告は決算月の翌月から2か月以内。。。ですが、決算月から3か月以内に申告できる延長届ができるようです。(私も知らなかったのですが、、)
ただ、これは青色申告(法人申告)のみで消費税は該当しないらしい。。。ので、、、
延滞料ありきの申告だと青色申告取りけしになることもありますので、確認されてみてはいかがでしょう。(どこかの芸人さんが重いっきりたたかれていたやつ)。

また、コロナ関係で申告期間の延長もできるようです。。。どの程度できるかはわかりませんが、、
国税庁から出ておりました。。。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/faq/pdf/faq.pdf


> 後、ここからは単純な疑問というよりも愚痴なのですが、
> いつまでにできるかの確認をした時に「延滞料の申請をしているから大丈夫」とも言われたんですけど何が大丈夫なのでしょうか?
> 今消費税計算の段階なのですが、それさえ早く計算してくれたらさっさと〆て決算書類も今頃終わっているはずなのに…とすごくモヤモヤしています。
> 実は去年同じような流れで、ギリギリに開封されて「これはなんだ、これが違う」となり、私の凡ミスも重なり精神的にキツかったこともあり、もうあんな思いはしたくないと今回は見直しを重ねつつ早く送るよう挑んだのですが…
>
> 印象としては大げさに書くと
> 「他の会社で忙しくて君のところはギリギリに始めるし、どうせミスもしてるだろうし間に合わない可能性もあるから延滞申請しておくね」
> という感じに捉えてしまいました。
>
> こちらが全然書類を送ってなかったりなら、「延滞申請しますから」と言われても仕方ないとなるのですが…延滞金払うの弊社ですよね?
> これって普通ですか?報酬だけで顧問料を払っていないからこういう待遇なのでしょうか?
>
> 他の会社での決算業務の経験もないため、どこまでが普通なのかが分かりません…。
> もし目に留まった方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか。
> (身バレが怖いのでもしかしたら消すかもしれません…)
>
>
>

Re: 後回しにされてしまうのは…

著者 ton さん

最終更新日:2021年05月20日 21:43

> 顧問税理士のいない中小企業の経理担当です。
>
>
> 契約において、顧問のような月々の支払いはなく、
> 決算期の消費税計算や確定申告、法人税の業務依頼が発生した時のみ報酬を支払う、というような契約の税理士の場合なのですが、
> 業務優先度は書類を早く送ったとしても後回しにされるのでしょうか?
>
>
> 5月末までに絶対に支払い等を含め終わらせないといけない業務を今回お願いしているのですが、4月中旬に送った資料を見てもらえたかどうかの確認をしたところ、まだ開封もしていないとのことで、いつ開始できるかの確認をした際もギリギリの日付を指定されました。
> 他の会社の決算で忙しいらしく。だから早く送ったのに…という思いが若干ありつつ。
>
> 顧問契約ではないので諦めるしかないでしょうか?
>
>
> 後、ここからは単純な疑問というよりも愚痴なのですが、
> いつまでにできるかの確認をした時に「延滞料の申請をしているから大丈夫」とも言われたんですけど何が大丈夫なのでしょうか?
> 今消費税計算の段階なのですが、それさえ早く計算してくれたらさっさと〆て決算書類も今頃終わっているはずなのに…とすごくモヤモヤしています。
> 実は去年同じような流れで、ギリギリに開封されて「これはなんだ、これが違う」となり、私の凡ミスも重なり精神的にキツかったこともあり、もうあんな思いはしたくないと今回は見直しを重ねつつ早く送るよう挑んだのですが…
>
> 印象としては大げさに書くと
> 「他の会社で忙しくて君のところはギリギリに始めるし、どうせミスもしてるだろうし間に合わない可能性もあるから延滞申請しておくね」
> という感じに捉えてしまいました。
>
> こちらが全然書類を送ってなかったりなら、「延滞申請しますから」と言われても仕方ないとなるのですが…延滞金払うの弊社ですよね?
> これって普通ですか?報酬だけで顧問料を払っていないからこういう待遇なのでしょうか?
>
> 他の会社での決算業務の経験もないため、どこまでが普通なのかが分かりません…。
> もし目に留まった方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか。
> (身バレが怖いのでもしかしたら消すかもしれません…)


こんばんは。私見ですが…
申告業務のみを依頼している顧問契約なのですよね。
決算関与税理士ですね。
延滞申請しているから遅れてもいいはあり得ません。
3月決算・4月資料送付・5月申告という流れですが少なくとも31日には申告を完了してもらいますし、納付書も31日に間に合うように送付してもらいます。
遅れて延滞金が発生するのは税理士の都合であり会社都合ではありませんし、税理士も間に合うように資料確認や申告をする義務があります。
契約がそうなっているからです。
税理士の都合をこちらに振られても困りますよね。
仮に延滞税が発生した場合は税理士に支払ってもらいましょう。
可能であれば税理士を変えることも検討されてはどうでしょう。
今年に限っては昨年同様コロナの影響で遅れてもいいこともありますが来年は猶予はないでしょう。
後はご判断ください。
とりあえず。

Re: 後回しにされてしまうのは…

著者 毎日勉強 さん

最終更新日:2021年05月22日 09:09

削除されました

Re: 後回しにされてしまうのは…

著者 毎日勉強 さん

最終更新日:2021年05月22日 09:09

削除されました

相談を新規投稿する

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP