• HOME
  • 検索結果:健康保険

検索結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

「 健康保険 」についての検索結果です。

労働実務事例集

検索結果:75

  • 業務上負傷し待期期間中の休業補

    業務上の事由による負傷・疾病について、病院や診療所で治療を受けると労災保険から療養補償給付が支給され

    著者:労働新聞社

  • 社長1人の法人でも労災に加入か

    健康保険の適用事業所は、①法で定められた16業種に属する事業所であって、常時5人以上の従業員を使用す

    著者:労働新聞社

  • 就職してまもなく病気休職、復職

    ご質問の場合は、入社後1カ月間は勤務し、その後3カ月間の休職期間を経た後に復職したということです。復

    著者:労働新聞社

  • 〝臨時工〟だと除外?加入資格に

    労災保険の適用労災保険の加入資格には制限がないかというご質問ですが、全く制限がないわけではありません

    著者:労働新聞社

  • 吸収合併で被保険者証は回収か

    子会社の吸収合併について、社会保険と労働保険を分けて考えてみます。健康保険や厚生年金については、子会

    著者:労働新聞社

  • 手続されたか不安なので被保険者

    事業主が雇用保険の被保険者となる労働者を雇い入れたにもかかわらず、ハローワークに資格取得届を提出しな

    著者:労働新聞社

  • 採用面接が重なり出頭はムリなの

    失業の認定は、受給資格者の住所を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)で行います。原則として、最初の

    著者:労働新聞社

  • 健康保険の給付を受けた後、労災

    健康保険と労災保険では、治療の自己負担額が健康保険の3割に対して労災は基本的にゼロなど、大きな差があ

    著者:労働新聞社

  • 老齢の母を扶養ムリ?

    健康保険の被扶養者は、健保法第3条第7項で定義されています。一定範囲の親族が列挙されていますが、年齢

    著者:労働新聞社

  • サービス業で個人経営事務所、社

    健康保険は、会社が法人の場合、1人でも加入義務があります。一方、個人事業所であれば、原則、働いている

    著者:労働新聞社

  • 月途中に退職予定の社員に賞与の

    健康保険や厚生年金の保険料は、標準報酬月額をもとに月単位で計算されます。前月から引き続き被保険者であ

    著者:労働新聞社

  • パートを正社員登用、短時間なら

    パート従業員が被保険者となるか判断するうえで、1つの目安となるのが常用的使用関係の有無です。1日また

    著者:労働新聞社

  • 次の派遣先が見つからないので国

    健康保険の被保険者は、原則として「事業所に使用されなくなったとき」、その翌日に資格を喪失します(健保

    著者:労働新聞社

  • 入社日に資格取得か、保険者の確

    被保険者の資格は、適用事業所に使用されることによって当然に発生しますが、届出をして保険者の確認を得な

    著者:労働新聞社

  • 自身も健保資格持つ妻が夫死亡で

    健康保険では、死亡時の給付として、埋葬料(健保法第100条)と家族埋葬料(同第113条)の2種類を設

    著者:労働新聞社

  • 任継を雇用すると被保険者から除

    一般の被保険者として一定期間勤務していた場合は、退職後も「任意継続被保険者」として被保険者資格を継続

    著者:労働新聞社

  • 協会けんぽ 住所地で保険率適用

    健康保険の保険者のうち全国健康保険協会が管掌する健康保険(協会けんぽ)の保険料は、平成20年10月の

    著者:労働新聞社

  • 65歳以降も介護保険料を天引き

    健康保険の被保険者は、年齢の区分によって介護保険料を納付しなければなりません(健保法第156条)。市

    著者:労働新聞社

  • 1カ月分の保険料ムダ、派遣終了

    健康保険の被保険者は、任意継続被保険者になる場合を除き、「事業所に使用されなくなったとき」に資格を喪

    著者:労働新聞社

  • 法を上回る期間に延長予定、育休

    育児介護休業法では、育児休業の付与を義務付けていますが、その対象は「1歳(保育所に入れない等の理由が

    著者:労働新聞社

1 ~ 20(75件中)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP