• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

経営トップは抵抗勢力をうまく扱う人間力が問われます!

【抵抗勢力の扱い】

理解できない他者は切り捨てようとしがちだが、それでコミュニケーションは取れない。

各人の体験がより内向きになっている現代では、まず他者の存在を認めることが大切。

         ~石原友明氏の言葉~

================================

【本文】

■経営トップは抵抗勢力をうまく扱う人間力が問われます!■

会社で何か改革を行おうとすると必ず抵抗勢力が現れる。

日産を見事に再建させたカルロス・ゴーン氏は、「抵抗勢力は怖くはありません。怖いのは無関心派です」と言っていた。

ゴーン氏は時々「選択肢はこれしかないのです」と強い口調で言う。

こう言われては、抵抗勢力は他の選択肢を掲げて、社長の案よりもこっちのほうがいい案であることをデータ客観的に示す必要がある。

逃亡したゴーン氏は日々どんな気持ちで過ごしているのだろうかと気にかかる。


感情論で抵抗している人たちはデータで示すことができないから最後は納得する。

ゴーン氏に言わせれば「抵抗勢力を味方に付けた」と言うことになるわけだ。

むしろ無関心派の扱いが難しい。

彼らの存在を認めて、コミュニケーションを密にする以外手立てはなさそうだ。

切り捨てられないと分かれば、いずれ心が解け合って関心派に変身するはずだ。

        =コンピテンシー宣教師=

*************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.racten.co.jp/saiaiconsul//
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,737コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP