• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

企画段階から参画させるマネジメントが重要!

【参画させる】

強い組織を作るためにいろいろな制度や仕組みを作ることはいいことだ。

だが社員の自由裁量の余地を減らすと社員の能力発揮の領域を奪ってしまう恐れがある。

仕事力の重要な要素の一つが企画力のはずだ。

=================================================

【本文】

■企画段階から参画させるマネジメントが重要!■

日本国内ではISO9001の認証を取得している企業は全体の10%ほどだと言われている。

認証取得企業ではマニュアル、規定、手順書だらけになってしまう。

さらにいちいち記録を残すように求められているからファイルの山になりかねない。

社員の行動はいろいろ縛りを受けて自由がない。

そのうえ、不良はちっとも減少しないから始末が悪い。

制度や仕組みを作ってこの通りやれと言っても効果が出るとは限らないのだ。

社員に企画立段階から参画してもらい、行動計画を立案して実行してもらえば、フルコースの仕事力が身に付き、効果が出ることが経験的に分かっている。

人間の心理として自分が企画作りに関与した制度や仕組みは守らないわけには行かない。

結果としてトータルとしての仕事力が身に付くのだ。

社員から自由裁量の余地を奪うことは得策ではない。


        = コンピテンシー宣教師 =

*************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.racten.co.jp/saiaiconsul//
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,154コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP