相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今、おすすめのキーワード: 消費税中間申告 最低賃金 社員研修 テレワーク 36協定

算定基礎届の書き方について

著者 よもぎ32 さん

最終更新日:2009年06月24日 17:19

いつもお世話になっております。
このたび初めて算定基礎届の記入をすることになりましたが、記載例を見ても分からないことがあるので、教えていただきたいのですが、
通貨によるものの額、というとことは給与ですよね。この欄に記入するのは、総支給額ですか?それとも差引支給額のことでしょうか?手当を含むとは記載がありましたが、どちらかわからず、最初から戸惑っています…。
教えてください。よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

Re: 算定基礎届の書き方について

著者勝田労務管理事務所さん (専門家)

2009年06月24日 18:11

いよいよ算定基礎届の作業で大変なこととお察しいたします。
通貨によるものの額は給与の総支給額(基本給通勤手当+その他諸手当などを合算した金額)です。
現物によるものの額(食事や住宅その他現物)はその右側に記入します。

Re: 算定基礎届の書き方について

著者よもぎ32さん

2009年06月25日 08:36

初歩的なことでつまずいてしまいました…。どうもありがとうございます!

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP