スポンサーリンク

プレスリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務・総務・税務関連リリース

【年末DX推進キャンペーン】Microsoft社無償提供RPAツール「Power Automate Desktop」の技術研修を10名まで30万円で提供!

  • 最終更新日
    2021年11月26日 13:00
Power Automate Desktopを中心とした RPA領域の導入コンサルティングサービスを展開する株式会社アシスタント(東京都千代田区、代表取締役:合原恵)は、無料RPA「Power Automate Desktop」の基礎的な操作方法から実際に現場で活用できる内容、応用的な内容まで一連をカバーした技術研修を2021年12月28日までの期間限定で年末DX推進キャンペーンをご提供いたします。

▼年末DX推進キャンペーンのお申し込みはこちら▼
https://assistant-biz.jp/campaign/


■実用操作研修の内容
はじめに
・Assistantのご紹介
・RPAとは
・Power Automate Desktop(PAD)とは
・自動化事例のご紹介
第1節 PAD基礎知識編
・PADをインストールしてみよう
・PADを起動してみよう
・PADを使った自動化を体感してみよう
・PADの機能を学習しよう
第2節 フロー作成 基礎編
・操作を自動記録してみよう-デスクトップ編-
・作成したフローにアクションを追加してみよう-デスクトップ編-
・操作を自動で記録してみようWeb編
・成したフローにアクションを追加してみようWeb編
第3節 フロー作成 応用編
・Excel操作を自動化してみよう
・繰り返しを活用して複数の情報を処理してみよう
・分岐を活用して条件に一致する値に〇を付けてみよう
終わりに
・RPAの自動化対象になる業務とは
・よくあるお悩み
・Assistantに出来ること
・参加者特典のご案内

■応用操作研修の内容
はじめに
第1節 フロー作成 Outlook編
第2節 フロー作成 PDF文字読み取り編(PDF・OCR)
第3節 フロー作成 Excel編(List・DataTable型)
第4節 フロー作成のコツ 虎の巻
・エラー処理
・画像認識
・セレクター編集
第5節 デモンストレーション
・Webデータスクレイピング
・PA×PAD → Office365活用の可能性
終わりに

■無料RPAツール「Power Automate Desktop」とは…
マイクロソフト社のRPAツールで、2021年3月よりWindows10利用者は無償での利用が可能になりました。
RPAツールで日ごろの定型作業を自動化しRPAに任せることで、営業活動や企画など人間にしかできない業務に専念することができるようになります。
「Power Automate Desktop」の登場でついに、誰もが一人1台RPAを使いこなしながら生産性高く仕事ができる時代になったのです。
とはいえ、RPAツールの導入に失敗されている企業も多いのが事実。
弊社では失敗しない導入の仕方をこれまで経験した成功・失敗事例からお伝えすると共に、まず何から始めてよいかお困りの方にセミナー・研修や各種サポートサービスをご用意しています。皆様の働き方改革のお役に立てますと幸いです。

■株式会社アシスタントについて https://assistant-biz.jp/
代表である合原が、日頃実施していた総務業務の遂行に際し「もっと業務効率化できないものか」とRPA(WinActorやPower Automate)やマクロ、果てはPythonまで手を出し自動化を進めていました。ただ、それぞれライセンス費用や導入費用の面で投資対効果が得られるのかなど課題や疑問に感じるところも多くありました。
そんな時に、Power Automate Desktopの無償化のニュースが飛び込み、RPA1人1台時代の到来を予感し、一人でも多くの定型業務に時間を割かざるを得ない方たちの力になるべく、賛同した仲間たちが集まり立ち上げた会社です。
Power Automate Desktopを中心としたRPAの人材育成や導入コンサルティングなどの提供を、実際の現場での自動化をやり続けてきた者の視点でご支援いたします。
▼国内に8つの拠点を持ち、全国どこでもサポートへ駆けつけ可能です。
▼これまでの導入支援実績
清本鐵工株式会社(宮崎県延岡市、代表取締役社長:清本邦夫、産業用機械製造修理,鋳鋼,製造業および建設業):全社社員に向けてPower Automate Desktop研修(業務の洗い出しや技術操作の研修を含む)を行い、代表業務のフロー作成やその後の運用サポートをしています。
IT系企業:経費精算処理業務の自動化。年間100時間以上を削減。
鋼材系メーカー:全社へのRPA浸透拡大を支援。他のRPAツールとの共存を図るやり方を検討、運用を整備。3,000時間以上の稼働を削減。
不動産会社;AI-OCRとRPAで物件登録業務を自動化。年間1,000時間以上を削減。
▼提供メニュー
https://assistant-biz.jp/service/
▼提供メニューに関するご相談やお申し込みはこちらから
https://assistant-biz.jp/contact/
▼Power Automate Desktop(PAD)資料ダウンロードはこちらから
https://assistant-biz.jp/download/
RPAツールPower Automate Desktop(PAD)の概要やRPAを導入する際に、他のRPAツールを比較できる資料を無料でダウンロードができます
▼アシスタントメルマガ登録はこちらから
https://assistant-biz.jp/mailmagazine/
セミナー日程や個別相談会の日程の最新情報を配信させていただきます。RPAの導入事例や最新情報、Power Automate Desktopの最新の利用方法やニュースも配信させていただきます

<会社概要>
会社名:株式会社アシスタント
代表取締役:合原 恵
所在地:東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル3F
事業内容:Power Automate Desktopを中心としたRPAの導入コンサルティング・研修の提供など
公式サイト:https://assistant-biz.jp/
公式YouTubeチャンネル「Power Automate Desktop Channel」:https://www.youtube.com/channel/UCK1oGtWqYJruA99KyF8sIRA


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プレスリリース- 労務・総務・税務関連リリース一覧へ

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP