スポンサーリンク

相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

総務部長の人格について

著者 SBH さん

最終更新日:2021年06月28日 16:04

総務部長(59歳・上司)の人格について、総務部長の職責を全うするに足りないと
思われる言動が目について、困っています。
例えば、食堂の委託業者を下に見て馬鹿にしたり、契約内容に書かれていない
相手方の要望は無視し、こちらの要望を押し付ける。派遣会社を見下して、派遣
社員が突然やめると言い出したら、呼びつけて怒りに任せて暴言を吐くなど。
20年以上前なら居たかもしれませんが、今もこんな人がいるなんて信じられない
のですが、皆さんの会社はどうなのでしょうか。世間一般の実態がどんなものか
知りたいです。
因みにコンプライアンス委員会のようなものはなく、監査室の監査も経理関係
が中心で、改善の機会がないので、仕返しを恐れずに担当役員に上申するしか
無いのですが、今は言えない雰囲気です。

スポンサーリンク

Re: 総務部長の人格について

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2021年06月28日 21:53

こんばんは。

性格はともかく、仕事の能力はどうですか?
親会社から来た嘗ての自分の上司のことを思い出しました。能力は親会社でもピカイチでしたが、子会社では社員総スカンでした。親会社でも他人に対して口が悪くて評判は良くなかったようです。

私はよく虐められましたが(笑)、その人の能力は認めていました。
1.社内での引っ越しの時。
全く手伝わず、部屋の真ん中に椅子を置いて、座って見ている。理由を聞くと、「誰が引っ越しの采配を振るって、効率よく働くか?人事考課の資料にする」ということでした。

2.何で、反論しないのか?と言われたので、「上司だから反論できない」と言ったところ、「それでは、俺が今ここで逆立ちをしろ!と言ったら、「君は逆立ちをするのか?」と言われた。

3.地方転勤者がまた戻ってきたときに、当人が挨拶に来たところ、「君は誰だ?」と言った。当人曰く「貴方に地方に飛ばされた社員です…」

4.定時になると、私の上司を誘って毎日二人で帰ってしまう(飲みに行く)。親会社が傍で、親会社から連絡があると困るため、親会社の終業時間まで会社に残っていたところ、「何でそんなに残業時間が多いのか?誰の許可を得て残っているのか?」と怒られた。(二人で毎日早く帰ってしまうから誰かが残らないとならなくなる。)

5.派遣社員の給料が正社員の倍近かったので、何でそんなに高い給料を出すのか?と尋ねたところ「君、正社員を辞めて派遣になるか?いつでもいいぞ!」と言う。

6.取引先とのトラブルで追い込まれた幹部社員から相談を受けたのに、それを平然と突き放した。その後、その社員は鬱で自殺。

7.自殺した社員が発見されたとき、報告書に書く言葉を「死体の発見」と「遺体の発見」のどちらが良いか?周りに聞いていた。
(原因を作った当人なので、周りからひんしゅくを買った)

8.口癖が「業務命令、業務命令!」で、直ぐに「懲戒」を相手かまわず連発するので、周りが閉口した。

9.話が拗れてくると、いろいろな法律論を持ち出してくるので、誰も議論したがらなかった(面倒臭くなるから)

10.その人が親会社で制度設計した人事制度が、その後数十年も親会社で使用されていた。

11.平然とヤクザとも一人で示談交渉ができる性格。

12.グループ会社内では問題児だが、会社が困ったときに「あいつがいれば…」という上層部の人間も存在した。


思うことをそのまま、ストレートに口に出してしまうので、知識・能力はピカイチなのに、皆から敬遠されていました。結局、子会社でも評判が悪いことが親会社にも知られ、異動させられました。
でも、もう少し真面だったら、親会社でも役員に上り詰めたかもしれない人物です。




> 総務部長(59歳・上司)の人格について、総務部長の職責を全うするに足りないと
> 思われる言動が目について、困っています。
> 例えば、食堂の委託業者を下に見て馬鹿にしたり、契約内容に書かれていない
> 相手方の要望は無視し、こちらの要望を押し付ける。派遣会社を見下して、派遣
> 社員が突然やめると言い出したら、呼びつけて怒りに任せて暴言を吐くなど。
> 20年以上前なら居たかもしれませんが、今もこんな人がいるなんて信じられない
> のですが、皆さんの会社はどうなのでしょうか。世間一般の実態がどんなものか
> 知りたいです。
> 因みにコンプライアンス委員会のようなものはなく、監査室の監査も経理関係
> が中心で、改善の機会がないので、仕返しを恐れずに担当役員に上申するしか
> 無いのですが、今は言えない雰囲気です。

Re: 総務部長の人格について

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2021年06月29日 20:05

つづき。

問題の総務部長は、新たに総務部長を選任してから飛ばされたのだが…
その総務部長選任案ですら、「1年交代で選任していって、最終的に良かったものを総務部長とする(笑いながら)」というものだった。
「誰が一番適任だと思う?俺はBじゃないかと思っているんだ?」
アイデアとしては面白いが、仕事がほぼ遊び感覚なので問題。

まず、対象者は「Aからやらせる」と言われたが、労基法など知らないし、「六法って???」というレベル。
「当然無理ですよ!」と言っても、「できなくて当然、やったことがないのだから!」「ただ、経験者の君が下にいるのだから、問題がおきれば、当然君の責任も問われるのではないかな?俺は異動でいなくなるから関係なくなるし(笑)」と毎回の無茶苦茶な言動と論理展開。

そして、飛ばされる直前に赴任してきたのが総務部長の嘗ての上司。

総務部全員の前で、そんな総務部長も嘗ての上司から激しく罵倒されることに(笑)
「〇〇!俺の前に来てここに座れ!!お前はこの会社に来て今まで何をしていたんだ?俺が今で教えてきたことを何もやってねぇだろうが!言い訳があるなら聞いてやるから言ってみろ!!」
『…大声で話すのは…みんなが傍で聞いていますので…ここは場所を変えませんか…』
「なんで場所を変えないとならんのだ!!みんなに聞こえたってかまわねぇだろうが!!何か都合の悪いことでもあるのか?」

その後で、『hitikotoさん…俺、ちゃんと仕事してたよな?そう思うだろう… 』
私「…………」
総務部長を若頭とすると、その組長なので、もはや総務部内は滅茶苦茶になった(笑)

その組長とも私は数年間の最後まで折り合いが悪く、また。途中で出向した先では、前の総務部長に下にも入った(悪縁は続いた…)

結局、そういう職場で学んできたのは、人事畑を長く勤めてきた人間には一癖二癖があって、捻くれた人間が多いということ。性格も歪んでいる人間が多くて、仲間であってもあまり信じないほうがいいということですね(笑)
自分だけを信じること、降りかかる火の粉は払いのける覚悟をもつこと(笑)
相手に人格者であるかどうかは求めず、期待もしないほうがいい。
仕事に忠実であるかどうか?
あくまでも、パワハラ、セクハラ、脅迫、強要等、法令に違反する行為を行っていないかどうかで、人間性を判断したほうがよいのではと思っています。

Re: 総務部長の人格について

著者 SBH さん

最終更新日:2021年06月30日 12:48

hitikotoさん
返信ありがとうございます。
いろんな意味ですごい上司ですね。少し気が楽になりました。
私の上司は能力もないので、見習うべき所がなく、早く席を譲って欲しいと思うばかりです。

hitikotoさんの会社も私の会社も、人事・総務に重きを置かないで、最低限の
人員で、やらなければならないことだけやっていればいいとの経営判断なんで
しょうね。

アメリカでは米国証券取引委員会(SEC)が、上場企業に対して「人的資本の
情報開示」を義務づけると発表したそうですが、日本でも、人事管理をもっと
データに基づき分析・評価し、人材育成と人事考課と連動させ、業務能力だけ
ではなく、人間性も豊かな人材にしてゆく仕組みが重要となってくると思います。頑張ります。

> つづき。
>
> 問題の総務部長は、新たに総務部長を選任してから飛ばされたのだが…
> その総務部長選任案ですら、「1年交代で選任していって、最終的に良かったものを総務部長とする(笑いながら)」というものだった。
> 「誰が一番適任だと思う?俺はBじゃないかと思っているんだ?」
> アイデアとしては面白いが、仕事がほぼ遊び感覚なので問題。
>
> まず、対象者は「Aからやらせる」と言われたが、労基法など知らないし、「六法って???」というレベル。
> 「当然無理ですよ!」と言っても、「できなくて当然、やったことがないのだから!」「ただ、経験者の君が下にいるのだから、問題がおきれば、当然君の責任も問われるのではないかな?俺は異動でいなくなるから関係なくなるし(笑)」と毎回の無茶苦茶な言動と論理展開。
>
> そして、飛ばされる直前に赴任してきたのが総務部長の嘗ての上司。
>
> 総務部全員の前で、そんな総務部長も嘗ての上司から激しく罵倒されることに(笑)
> 「〇〇!俺の前に来てここに座れ!!お前はこの会社に来て今まで何をしていたんだ?俺が今で教えてきたことを何もやってねぇだろうが!言い訳があるなら聞いてやるから言ってみろ!!」
> 『…大声で話すのは…みんなが傍で聞いていますので…ここは場所を変えませんか…』
> 「なんで場所を変えないとならんのだ!!みんなに聞こえたってかまわねぇだろうが!!何か都合の悪いことでもあるのか?」
>
> その後で、『hitikotoさん…俺、ちゃんと仕事してたよな?そう思うだろう… 』
> 私「…………」
> 総務部長を若頭とすると、その組長なので、もはや総務部内は滅茶苦茶になった(笑)
>
> その組長とも私は数年間の最後まで折り合いが悪く、また。途中で出向した先では、前の総務部長に下にも入った(悪縁は続いた…)
>
> 結局、そういう職場で学んできたのは、人事畑を長く勤めてきた人間には一癖二癖があって、捻くれた人間が多いということ。性格も歪んでいる人間が多くて、仲間であってもあまり信じないほうがいいということですね(笑)
> 自分だけを信じること、降りかかる火の粉は払いのける覚悟をもつこと(笑)
> 相手に人格者であるかどうかは求めず、期待もしないほうがいい。
> 仕事に忠実であるかどうか?
> あくまでも、パワハラ、セクハラ、脅迫、強要等、法令に違反する行為を行っていないかどうかで、人間性を判断したほうがよいのではと思っています。

Re: 総務部長の人格について

著者 ペガサスαβ さん

最終更新日:2021年08月13日 18:45

現在の我が社の経営トップの姿と重なりました(笑)
能力はともかく人間として私は大キライ(!)です。

今年度から組織改編があり、私の属する事業部が分社独立しました。
従業員数50~100人未満、とあるサービス業の会社です。
その社長として、グループ会社内でも悪評高い人物が任命されました。
あまり具体的なことは述べませんが、上にゴマをすって取り入るのが上手で自身の地位や役職は得ている一方で、気に入らない人間の悪評を意図的に流して失脚・左遷させたり、一方的なシフトカットや残業代不払いを平然と行ったり、まあそんな人物です。

監査室やコンプライアンス委員会は我が社にもありませんし、あったとしても上申した時点で降格・冷遇・左遷など"仕返し"されることは明白です(笑)

ただ、幸いな(?)ことに、冒頭述べた通りグループ会社内でも悪評高い人物なので、役員会などでは総スカン、我が社内でも私を含む中間管理職・管理職の主要メンバーからも総スカン、あまり理不尽なことを要求してくるなら皆思い切って議論・反論・意見していますので、貴社ほどの苦しさは今のところ感じていません。

仰るように、20年以上前ならともかく、昭和平成も終わって令和の現代にまだこのタイプがのさばって(?)いることに驚きを禁じ得ませんが、我が社が存するのはいわゆる地方の田舎なので、そういった旧態依然とした要素があちこちに残っていることは否定できませんし、私を含めて皆それをわかった上で暮らしています。


> 総務部長(59歳・上司)の人格について、総務部長の職責を全うするに足りないと
> 思われる言動が目について、困っています。
> 例えば、食堂の委託業者を下に見て馬鹿にしたり、契約内容に書かれていない
> 相手方の要望は無視し、こちらの要望を押し付ける。派遣会社を見下して、派遣
> 社員が突然やめると言い出したら、呼びつけて怒りに任せて暴言を吐くなど。
> 20年以上前なら居たかもしれませんが、今もこんな人がいるなんて信じられない
> のですが、皆さんの会社はどうなのでしょうか。世間一般の実態がどんなものか
> 知りたいです。
> 因みにコンプライアンス委員会のようなものはなく、監査室の監査も経理関係
> が中心で、改善の機会がないので、仕返しを恐れずに担当役員に上申するしか
> 無いのですが、今は言えない雰囲気です。

相談を新規投稿する

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP