• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ヒラ」のうちからマネジメント力を磨かせる会社がある!

【マネジメント教育】

実践でマネジメント力を付けさせるのがダイキン工業流の教育訓練だ。

「ヒラ」のうちにいろいろなイベントでリーダーを経験してもらう。

課長や部長は若手のイベントリーダーの指示で働いてもらうシステムだ。

偉くなってからマネジメント力を学ぶのでは遅いから。

======================================

【本文】

■「ヒラ」のうちからマネジメント力を磨かせる会社がある!■

学歴とマネジメント力は比例するものではないし、何か資格があればマネジメント力が高いと言うものでもない。

マネジメントは企画立案から活動計画~行動計画の作成、進捗管理、結果の確認までの一連のサイクルを、部下をうまく使って回すことである。

だが、多くの会社ではミスキャストが多く、期待に応えてくれないばかりか、足を引っ張る管理職までいるのが実情だ。



ダイキン工業は「ヒラ」のうちからマネジメント力を付けさせる実践の場を用意している。

昨年はコロナの影響では中止したが、ダイキンオーキッドレディスは毎年女子プロゴルフの先陣を切って行われるが、選手だけでなく、角界の重鎮を招待してのゴルフ大会もある一大イベントだ。

これを仕切るのが「ヒラ」の社員たちで、部課長は彼らの下でした働きをする。

もっとも強い思いを持つ人がコアマンになり、重い役職を担って大会を成功に導くことでマネジメント力を磨いてもらうのである。

        = コンピテンシー宣教師 =

*************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

**************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,856コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP