相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

総務の森イチオシ記事が満載: 経営ノウハウの泉(人事労務~働き方対策まで)

算定基礎(休業手当10割支給の場合)

著者 NZY さん

最終更新日:2021年06月18日 13:01

いつもお世話になっております。

算定基礎提出にあたり、教えて下さい。

15日締め、25日給与支払です
当社6/1~6/30に休業があり、6月給与にて休業手当を支給しました。
休業日は全社一斉ではなく、個人によって日付も日数も違います。
支給額は10割です。(休業による減給はなし)
6/1~6/15までの休業は6月給与にて支払、
6/16~6/30までの休業は7月給与にて支払します。

給与が減っていない場合でも、備考欄への
「6月休業手当支給、6/30一時帰休解消」
などど記載するべきなのでしょうか?
また、この記載で合っていますか?

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

1~1
(1件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP