スポンサーリンク

相談の広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

総務の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

お願い、相談・質問は真実を!

著者 村の長老 さん

最終更新日:2021年04月29日 22:13

以前からあったことですが、最近増えているように感じますのでお願いをしようとUPします。

質問や相談に対する回答で、それぞれの回答者は本当に親身になって回答していると思います。経験したこと、勉強したことだけでなく、時には間違ってはいけないと改めて調べなおして回答することもあろうと思います。

正確な回答をしようと、明らかでない部分を回答者から質問することもあります。ところがそれに対して、当初の相談・質問者からは「わからない、知らない」だけでなく、明らかにあり得ない状況説明を返してくることがあります。「わからない、知らない」はまだあり得る場合も考えられますが、あり得ない状況説明だと、これはいわゆる「釣り」と呼ばれる架空の話と考えられるケースが増えています。

架空の話なら架空でもいいと思います。もしこういうケースだったら、と最初に言ってもらえば、回答もまた違ったものになると思います。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク

Re: お願い、相談・質問は真実を!

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2021年04月30日 13:16

こんにちは。

釣り(架空の話)がそんなに多く感じられるのですか?
私は給湯室から出ず、回答もしていないので、わかりませんが。
このサイトでは、相談者同士のいがみ合いというのは殆どないと思っています。
専門的内容の釣りで質問に投稿させ、間違いを指摘して回答者を追い出す。
大昔にはそんなサイトにも出入りしていましたが…
個人的には、投稿して回答があった後、直ぐに削除されてしまうのが嫌ですね。
相談者さんは、回答者にはお礼を言って、その後削除すべきだと思っています。
元々、質問者さんの1回の質問内容に全てが網羅されているとは考えていないので、自分のスタンスとしては、何回かのやり取りは必要だと思っています。
または、ある程度、いろいろなケースを予め想定しておいて、回答内容にそれを反映させておくかですね(どれかは当たっているのでは?)




> 以前からあったことですが、最近増えているように感じますのでお願いをしようとUPします。
>
> 質問や相談に対する回答で、それぞれの回答者は本当に親身になって回答していると思います。経験したこと、勉強したことだけでなく、時には間違ってはいけないと改めて調べなおして回答することもあろうと思います。
>
> 正確な回答をしようと、明らかでない部分を回答者から質問することもあります。ところがそれに対して、当初の相談・質問者からは「わからない、知らない」だけでなく、明らかにあり得ない状況説明を返してくることがあります。「わからない、知らない」はまだあり得る場合も考えられますが、あり得ない状況説明だと、これはいわゆる「釣り」と呼ばれる架空の話と考えられるケースが増えています。
>
> 架空の話なら架空でもいいと思います。もしこういうケースだったら、と最初に言ってもらえば、回答もまた違ったものになると思います。
> よろしくお願いします。

Re: お願い、相談・質問は真実を!

著者 いつかいり さん

最終更新日:2021年05月01日 06:58

村の長老さんへ

質問者に補足を求めたところ、想定ではありえない状況説明だったということですよね。

タイトルからして守備範囲にないのは読まないことにしているこちらとしは、そういったことに出くわしたことがないので、増えてるんでしょうか。

拙者がいやなのは、質問者がすでに(あるいは質問したあとにかもしれないが)当局に質問して解決済みをわざわ念のため質問してくるケースですね。これも典型的な釣りのひとつでしょう。

あとは、質問者が職場上司に自身を特定されないよう、カムフラージュせねばならないやむをえない事情もあるのではと思います。



Re: お願い、相談・質問は真実を!

著者 hitokoto2008 さん

最終更新日:2021年05月01日 10:44

いつかいりさん、毎度どうもです。

> あとは、質問者が職場上司に自身を特定されないよう、カムフラージュせねばならないやむをえない事情もあるのではと思います。


個人的には、これが一番ではないですかね。相談者だけでなく、自分の経験を踏まえて投稿するスタイルの私も、そこが注意すべきところでした。
でも、部下にはこのサイトを教えていたので、バレていても不思議ではない。

ハンドルネームも、今の前は、ローマ字表記の名前を逆から標記して使用していましたが(逆から読めば名前になる)、ある日、「○○さん、こんにちは」と漢字で書かれて焦った記憶があります(笑)

相談投稿を読んでいて、「ふむふむ…世の中には酷い会社もあるもんだ。この上司は最悪だね。んっ!?…うちのことかよ??」
「○○!!ちょっと来い!!」
やはり、世の中にはそういう悲惨なケースもあるのでしょうね。


相談を新規投稿する

1~3
(3件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    経営ノウハウの泉より最新記事

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP