• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

もし異端児呼ばわりされたら誇りに思うこと!

【異端児】

異端児扱いされたり、異端児呼ばわりすると誰だって腹が立つだろう。

でも、むしろ誇らしく思うほうがいいのではないか。

異端児は人とは違う考えやアイディアを持っているし、人とは違うやり方をすることが多い。

むしろ貴重な人材なのだ。

==================================================

【本文】

■もし異端児呼ばわりされたら誇りに思うこと!■

異端児とは正統派から外れている人のことを言う。

平たく言えば、普通ではない人のことだ。

言い換えれば、常識とはかなりずれている人だ。

皆さんの会社にも異端児扱いされたり異端児呼ばわりされている人はいるのではないか。

普通とは何か、常識とは何かを冷静に考えてみるのもいいのではないか。

異端児は人とは違う考えやアイディアを持っており、人とは違う行動をする少数派の人だ。

会社の業績が低迷しているとき、異端児呼ばわりされていた人が社長になり、見事V字回復させた例は結構多い。

例えば、セーレンと言う繊維関係の会社のK社長もその一人だ。

異端児と言われる人は貴重な人材だからがっかりする必要などない。

むしろ異端児的考えをもって異端児的行動をすることで自己成長できるのだ。


        = コンピテンシー宣教師 =

*************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.racten.co.jp/saiaiconsul//
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,084コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

注目検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP