• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

自社流の経営計画を導入する

━━━━ 2020/07/13(第871号)━━━

■実践!社長の財務

 東京メトロポリタン税理士法人
  税理士 北岡修一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『自社流の経営計画を導入する』


●おはようございます。
家賃支援給付金の件、先週もお伝えしましたが、明日か
ら申請受付が開始されます。

編集後記にも記載していますので、ご参照ください。
持続化給付金とちょっと違って、少し手続きがややこし
いですね。


●さて、このメルマガでは何度も書いているかも知れま
せんが、会社を成長発展させようとすれば、経営計画を
導入することが、必須ではないかと思います。

もちろん、ただ単に会社を大きくしていくだけであれば、
社長のカリスマ性でぐいぐい引っ張っていけば、可能だ
とは思います。


●ただ、健全に永続的に、会社を成長発展させようと思
えば、社長だけの力でなく、社員全員の力を結集するこ
とが必要ではないでしょうか?

その最もいい方法が、全社員で経営計画を作り、全社員
でこれを実行し、検証し、その達成を目指していくこと
です。


●経営計画というと、そんな高尚なことは、うちには...
と尻込みする会社も多いです。

でも、決してそんなことはありません。何も難しいこと
をする必要はないと思います。

まずは、自社流でやってみることです。


●大事なのは、当社はどういう会社を目指していくのか、
どのくらい(数字)の会社を目指し行くのか、という社
長の方針です。

これをまず、明確に出す、ということが大事です。
それを明確にした上で、社員が、よし、その方向に向け
てがんばろう、と思えるかどうかです。


●その方向にいくことが、ワクワクするように思えれば、
社員の皆も頑張ってくれるはずです。

そう思ってもらえるかどうか、これがポイントですね。
社長の一番の仕事ではないでしょうか。


●それと、社員全員を参加させる、ということです。
参加の仕方は、職位などによっていろいろあるかも知れ
ませんが、末端の社員まで何らかの形で、計画にかかわ
ることです。

自分の目標、計画を持つ、立てる、ということです。


●これを毎年毎年、少しずつでも目標数字を上げて、実
行していくと、自然と会社は成長発展していくものだと
思います。

実際、当社でも、顧問先の会社でもやってみて、最近、
非常にそう感じます。


まだ、経営計画を導入していない会社は、自社流で構い
ませんので、是非、導入していただければと思います。

弊社顧問先の会社は、是非、ご相談ください。
サポートします!


━━━【セカンドオピニオン!】━━━

■税務、経営、事業承継、自社株対策等のセカンドオピニオン等を
ご希望の方、下記サイトにて、ご案内しています。

税理士セカンドオピニオン
現在の顧問税理士以外に、専門家の意見を聞いてみたいとお考えの
経営者・オーナー様必見!
 ⇒ https://www.tm-tax.com/2ndopinion/

━━━━━━【入会無料!】━━━━━
■『東京メトロポリタン相続クラブ』
 http://www.tm-tax.com/souzoku/

相続の「かかりつけ医」として、いつでもご相談をお受けします。
 その他、無料診断、情報提供、定期セミナーなど開催しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━【相続税対策メルマガ】━━━━
相続相続税対策に関心のある方は、下記メルマガも是非、
お読みください。

【併せて読みたい「実践!相続税対策」】
http://www.mag2.com/m/0001306693.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に貢献
する。
◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの中
小企業が、「強い会社」「儲かる会社」になるために、財務・会計
を中心に誠心誠意支援していく。

※是非、当社のHPもご覧ください。
http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など
→  kitaoka@tmcg.co.jp 
 お気軽にメールください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】東京メトロポリタン税理士法人
    http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一
    kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1
    新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991
【FAX 】03-3345-8992
──────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
http://www.mag2.com/m/0000119970.html
このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
( http://www.mag2.com/ )
ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  

先週もお伝えした、最大600万円の「家賃支援給付金」、いよいよ
明日14日から、申請受付が開始されることになりました。

申請要領が、新たに下記サイトに載っています。いろいろなケース
があるので、結構ボリュームがあります。申請する場合には、是非
じっくり目を通してみてください。
→ https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

個人と同族会社の間で、賃貸している場合には、やはり対象になら
ないようですね。また、家賃の減額を受けている場合の取り扱いな
ども出ています。

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,217コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP