• HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

面接官は想定外の質問で本音を引き出すことです!

【面接】

今の子は賢いから普通の質問をしたら、マニュアル通り答えるよ。想定外の質問で崩さないと、本音が見えません。

         ~野田順広氏の言葉~

==================================

【本文】

■面接官は想定外の質問で本音を引き出すことです!■

サラリーマン現役時代に総務から依頼されて学生の面接に同席させられることがあった。

技術者の面接には技術部門の人が一緒に面接をするほうが効果的との判断があったのだ。

最初、総務部の人事担当課長がありきたりのことを質問すると学生は徹底的に訓練を受けてきたと見えてそつなく優等生の回答をする。

私の番が回ってきた。

「当社には当社を支えるコアになる主要な技術が複数ありますが、当社のどの技術に関心があって応募したのですか」と質問した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

簡単な質問であり、当社のことはHPをチェックするなどして調べてきていると思ったが、しばらく沈黙が続いてしまった。

「どんな技術でも配属された部署で一生懸命頑張ります」と顔を赤らめて答えた。

彼にとっては想定外の質問だったようで、狙っている本命の会社が他にあり、当社は肝試しに応募したと言う本音が見て取れた。

        =コンピテンシー宣教師=

*************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.racten.co.jp/saiaiconsul//
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在20,635コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

経営ノウハウの泉より最新記事

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP